任侠学園 作品情報

にんきょうがくえん

ヤクザ一家が経営難の高校再建に挑む

任侠学園のイメージ画像1
任侠学園のイメージ画像2

義理と人情を重んじるヤクザの「阿岐本組」。社会奉仕に目のない組長は次から次へと厄介事を引き受けてしまう。ナンバー2の日村は、そんな組長にいつも振り回されてばかりだ。そして今度は、経営不振の高校の建て直しに協力する事になった。学校には嫌な思い出しかない日村は、どうも気が進まない。子分たちを連れて高校へ向かうと、そこにいたのは無気力で無関心な高校生と事なかれ主義の先生たちだった…。

「任侠学園」の解説

困っている人は見過ごせないボランティア精神満載のヤクザが、経営不振の高校再建に向け奮闘する姿を描いた本作は、今野敏の小説「任侠」シリーズの一作「任侠学園」を原作にしたコメディードラマ。弱小ヤクザ阿岐本(あきもと)組のナンバー2・日村役に西島秀俊、頼られたら断れない性分の組長役には西田敏行と、でこぼこコンビな主人公ふたりが絶妙のキャスティング。学校一の問題児・ちひろ役の葵わかなから強烈なパンチを食らい、生徒会所属の美咲役の桜井日奈子には「落とし前、しっかりつけて貰うから」とすごまれるなど、高校生にタジタジの西島秀俊が新鮮でおもしろい。メガホンをとったのは、『ATARU』シリーズなどの木村ひさし監督。

任侠学園のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2019年9月27日
キャスト 監督木村ひさし
原作今野敏
出演西島秀俊 西田敏行
配給 エイベックス・ピクチャーズ
制作国 日本(2019)
上映時間 119分
公式サイト https://www.ninkyo-gakuen.jp/

(C)今野 敏/(C)2019 映画「任侠学園」製作委員会

原作を読む

任侠学園

「任侠学園」今野敏

※2019年10月25日時点の情報です。

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4.29点★★★★☆、7件の投稿があります。

P.N.「C.ルージュ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-10-15

今の日本人が忘れていた義理と人情、正義感。アウトレイジを彷彿とさせる箇所もあったが、見終わると世の中そんなに悪くないなと思わせてくれる心温まる作品。

最終更新日:2019-11-22 00:11:06

広告を非表示にするには