リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様 作品情報

りょーまざぷりんすおぶてにすしんせいげきじょうばんてにすのおうじさま

新たなる劇場版、始動!シリーズ初の3DCGアニメーション

リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様のイメージ画像1
リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様のイメージ画像2

全国大会決勝の死闘を制した3日後、越前リョーマは、さらなる強さを求め、単身アメリカへ武者修行の旅に出た。到着早々、リョーマは偶然、家族旅行でアメリカを訪れていた同級生・竜崎桜乃がギャングにからまれている場面に遭遇する。桜乃を助けようと放ったボールがきっかけで、なんとリョーマと桜乃はタイムスリップ!2人が行きついたのは、リョーマの父・越前南次郎が引退に追い込まれた全米オープン決勝の数日前。父の引退の理由を知るため、若き南次郎と行動を共にするリョーマたち。“サムライ南次郎”と呼ばれ、最強を誇った現役時代のプレーを目の当たりにし、胸躍らせるリョーマ。だがその時、桜乃が何者かに連れ去られてしまう。救出に向かうリョーマだったが、そこに規格外の強力な敵が現れ、熾烈なバトルに発展することに。しかし、この事件は南次郎の引退に深く関わっていた…。

「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」の解説

1999年より「週刊少年ジャンプ」にて連載開始され、テレビアニメやミュージカル、実写映画にもなった大人気漫画「テニスの王子様」。ジャンプでの連載終了後も2009年からは「新テニスの王子様」として「ジャンプSQ.」で連載され、2019年には連載開始から20周年を迎える本シリーズの新たなる劇場版。原作では描かれていない「テニスの王子様」と「新テニスの王子様」の物語の間にある空白の3か月に迫るエピソードが展開される。シリーズ初のフル3DCG劇場アニメーションで、本編の一部シーンが異なる「Decide」と「Glory」の2バージョンで上映。「Decide」では青春学園中等部のテニス部部長・手塚国光と立海大附属中学校部長の幸村精市ら、「Glory」では氷帝学園中等部部長の跡部景吾と四天宝寺中学校部長の白石蔵ノ介らが登場する。(作品資料より)

リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2021年9月3日
キャスト 監督神志那弘志
原作・製作総指揮許斐剛
声の出演皆川純子 松山鷹志 高橋美佳子 置鮎龍太郎 諏訪部順一 杉田智和 武内駿輔 竹内良太
配給 ギャガ
制作国 日本(2020)
公式サイト https://gaga.ne.jp/RYOMA_MOVIE/

(C)許斐 剛/集英社 (C)新生劇場版テニスの王子様製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「リョーマ! The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-09-21 00:01:02

広告を非表示にするには