AI崩壊 感想・レビュー 11件

えーあいほうかい

総合評価3.82点、「AI崩壊」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「見せかけの知能=AI」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-02-19

この世に存在する情報は、すでに、同時に存在すると言う、サイエンスの常識からすれば、人工知能も、知らぬ誰かの情報。

自然、この森羅万象に同時存在する情報に比べれば、見せかけの知能。

AI

この映画も、ハリウッド映画に有りそうな構成、フォーマット。

様々な、要素も、コンテンツもハリウッド、あるある。

なんだか、焼き直し。

スマホに魅せられた今の日本人みたい。

日本の機能性携帯電話は、すでに、15年以上は、スマホの先を行っていた。それを棄て他者依存の日本の基盤は崩れ、まさしく、崩壊。

スマート(賢い)より、ながらスマホの、文化的退化が進む昨今、見せかけの指導や、見せかけの有名人ばかり増え、やはり、日本は崩壊に向かっているとも言える。

これを機に、目を覚ます人々が増えることを願うばかりだ。

P.N.「かかし」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-02-16

期待していた程ではない。かなり無理がある場面が多々あったが、三浦友和さんや賀来賢人さん、大沢たかおさん達の演技で楽しめた。

P.N.「Palm」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-13

現実的かどうかは別としてふつーにおもしろかつた。おすすめです。

P.N.「ひろ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-08

岩ちゃん、はまり役。

P.N.「名無しの邦画ファン」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2020-02-06

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

いやぁ、これは酷い映画だ、金返せレベル
ストーリー展開ムリがあり過ぎ。
逃亡劇が長すぎるし、何を表現したいのか
途中から意味不明になってしまう。
コンピュータ管理社会が暴走してパニックになる物語は過去に山ほどあった、だから新しい方向性を出したかったのだろうが、見事に失敗。
近未来に起こるかもしれない…と思わせようとしているが、「いやいや、こんなこと絶対あり得ないでしょ!」と思うことばかりで、リアリティ・緊迫感・迫力など全く感じられない。
最後の、プロジェクタと鏡でプログラムコードをAIに見せれば読み取れるなんて、呆れてしまう。
まるで幼稚園児の発想だね。稚拙な内容にあきれるばかり。

P.N.「まあこ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-02-06

番宣や今の大沢たかおに興味を持ち、期待大で観にいきましたが大規模な撮影でありながらなんか今ひとつ余韻が残る映画ではなかった。
でも、近未来がどんどん進化していく中、追いついていけなくなる自分がいるので、進化し過ぎていく世の中が映像化されて怖さを感じた。

P.N.「みなみ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-03

これから起こりうるAIの暴走がリアルに伝わりました。
変にひねっていなく、そのストレートさが返って良かったです。
配役も皆ぴったりでした。

P.N.「みいぽ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-03

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

主演の大沢さんが本当に身体を張られるシーンが多く…大変な思いをされて撮影された事や、キャストの皆様の熱量や演技が本当に素晴らしく、このメッセージを大切に受け止めなくてはいけないという気持ちでした。AIとどう向き合っていくべきか考えるきっかけを頂きましたし…家族や大切な人を想う「人の心」は本当に尊くて素晴らしいと思いました…凄く感動しました。

P.N.「キラ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-03

ハラハラドキドキ、近未来で有りそうなストーリーで面白かったです

P.N.「あやりん」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-02-02

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

廃屋になった誰でも入れるような場所に、国家レベルのプログラミングの基礎が放置とか・
・・苦笑してしまった。しかも、今より未来に他人のPC盗んですぐ使用できるとか一体。人間がマイナス気温の中に長時間いたら睫毛も霜が降りるし凍傷にもなる。そして、死亡者が多数いるのにハッピーエンド的なのも??? と、突っ込み満載でした。悪役が証拠もないのにペラペラ動機を話す自滅コースなのもちょっと(笑)

P.N.「なまけ者」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-02-01

※このクチコミはネタバレを含みます。 [クリックで本文表示]

現実味があった。AIに市民権が与えられたりしている今、必要な映画だったと思う。人々の幸せを願う為に生まれたAIが暴走していき、開発者が犯人にはめられ逃走するシーンはハラハラした。人々はいつの時代も本質を理解しようとしていないと感じた。

最終更新日:2020-02-22 16:00:03

広告を非表示にするには