マイ・サンシャイン 作品情報

まいさんしゃいん

太陽が輝くかぎり、希望は失わない。

マイ・サンシャインのイメージ画像1
マイ・サンシャインのイメージ画像2

1992年、LA・サウスセントラル。家族と暮らせない子供たちを育てるミリー。貧しいけれども、ミリーの愛情は光に溢れ、誰もが居場所を見つけていた。隣人オビーは騒々しいミリーたち家族に文句をつけながらも、実は彼らを見守っている。しかし、黒人が犠牲になった事件に対する不当な判決が出たことにより、LAで暴動が始まり、ささやかに暮らしていたはずの彼らの生活にも変化が訪れる…。

「マイ・サンシャイン」の解説

愛に溢れた血のつながらない家族と、世界に衝撃を与えた“ロサンゼルス暴動”の一見交わらないものを瑞々しい視点で描き出す。ミリー役を演じるのは、『チョコレート』でオスカーを獲得し、その後も話題作に出演し続ける美貌と実力を兼ね備えた女優、ハル・ベリー。口は悪いが心根は優しい隣人オビーを、ジェームズ・ボンド役で知られるダニエル・クレイグが演じる。監督はデビュー作『裸足の季節』がアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた女性監督デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年12月15日
キャスト 監督・脚本デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン
出演ハル・ベリー ダニエル・クレイグ ラマー・ジョンソン カーラン・ウォーカー レイチェル・ヒルソン
配給 ビターズ・エンド、パルコ
制作国 フランス=ベルギー(2017)
年齢制限 PG-12
上映時間 87分
備考 ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、シネクイントほか全国にて
公式サイト http://bitters.co.jp/MySunshine/

(C)2017 CC CINEMA INTERNATIONAL - SCOPE PICTURES - FRANCE 2 CINEMA - AD VITAM - SUFFRAGETTES

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「マイ・サンシャイン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-30 00:15:08

広告を非表示にするには