人間機械 作品情報

にんげんきかい

巨大工場にみる、インドのもうひとつの現実

人間機械のイメージ画像1
人間機械のイメージ画像2

近年、著しい経済成長を遂げているインド北西部グジャラート州。カメラは巨大な繊維工場の劣悪な環境で働く労働者たちの姿を捉える。その中には幼い子供の姿も見える。そこでは、グローバル経済の名の下で労働力の搾取が公然と行われていた。出稼ぎ工場労働者を酷使する厳しい労働状況を告発する一方で、流麗なカメラワークを駆使した映像は、まるで宗教画のような美しさだ。さらに、その映像を凌駕する圧倒的なまでの音響が効果を上げる。

「人間機械」の解説

インドの北西部グジャラート州にある巨大繊維工場にカメラを入れ、インドの出稼ぎ労働者たちが直面する苛烈な現実を、長回しの撮影で追ったドキュメンタリー。劣悪な環境下で働く労働者たちの姿を淡々とカメラが追う。宗教画を思わせる画面構成と流麗なカメラワーク、工場の機械音を捉えた圧倒的な音響設計で、インドの“もうひとつの現実”を訴えかける。特に、作業機器から発せられる音の反復と独特のうねりには、高揚感を覚える。監督はカルフォルニア芸術大学で学んだインドの新鋭ラーフル・ジャイン。ドキュメンタリー映画における、“記録”と“芸術”の境界線を探求するかのような意欲作だ。「山形国際ドキュメンタリー映画祭」コンペティション部門で上映。

人間機械のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年7月21日
キャスト 監督ラーフル・ジャイン
配給 アイ・ヴィー・シー
制作国 インド=ドイツ=フィンランド(2016)
上映時間 71分
公式サイト http://www.ivc-tokyo.co.jp/ningenkikai/

(C)2016 JANN PICTURES, PALLAS FILM, IV FILMS LTD

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「人間機械」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-21 00:01:03

広告を非表示にするには