グッバイ・ゴダール! 作品情報

ぐっばいごだーる

アンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を映画化

グッバイ・ゴダール!のイメージ画像1
グッバイ・ゴダール!のイメージ画像2

もうすぐ19歳のアンヌは、パリで暮らす哲学科の学生。そんな彼女の人生に驚きの出来事が起こる。映画を変えたと世界中から注目される天才監督ジャン=リュック・ゴダールと恋に落ち、彼の新作『中国女』で主演を飾ることになったのだ。新しい仲間たちと映画を作る刺激的な日々、そしてゴダールからのプロポーズ…。生まれて初めての体験ばかりの毎日に、アンヌはあらゆることを夢中で吸収していくが、パリの街ではデモ活動が日に日に激しくなり、ゴダールは次第に革命に傾倒していく…。

「グッバイ・ゴダール!」の解説

ジャン=リュック・ゴダール監督作『中国女』の主演女優であり、ゴダールの2番目の妻でもあったアンヌ・ヴィアゼムスキーの自伝的小説を映画化。若くしてゴダールと出会い、そのミューズとなったアンヌを演じるのは、『ニンフォマニアック』で主人公ジョーの若き日を演じたステイシー・マーティン。また、時代の寵児ジャン=リュック・ゴダール役をフィリップ・ガレルの息子ルイ・ガレルが演じる。監督は『アーティスト』でアカデミー賞5部門を受賞し、その才能を世界に知らしめたミシェル・アザナヴィシウス。(作品資料より)

グッバイ・ゴダール!のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年7月13日
キャスト 監督ミシェル・アザナヴィシウス
原作アンヌ・ヴィアゼムスキー
出演ルイ・ガレル ステイシー・マーティン ベレニス・ベジョ
配給 ギャガ
制作国 フランス(2017)
年齢制限 R-15
上映時間 108分
公式サイト http://gaga.ne.jp/goodby-g/

(C)LES COMPAGNONS DU CINEMA - LA CLASSE AMERICAINE - STUDIOCANAL - FRANCE 3.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「グッバイ・ゴダール!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-11-21 13:16:17

広告を非表示にするには