ブレス しあわせの呼吸 作品情報

ぶれすしあわせのこきゅう

運命に負けず、人生を謳歌した夫婦の物語

ブレス しあわせの呼吸のイメージ画像1
ブレス しあわせの呼吸のイメージ画像2

運命の出会いからすぐに恋に落ち、祝福されて結婚したロビンとダイアナの2人。1959年、仕事で訪れていたナイロビでポリオに感染したロビンは、首から下が動かなくなってしまう。人工呼吸器がなければ息もできない状態になってしまったロビンはイギリスに戻り、息子が生まれるも絶望の日々を送っていた。何としてでも病院を出たいと望むロビンのために、ダイアナは医師の反対を押し切り、自宅で看病する決意をするが…。

「ブレス しあわせの呼吸」の解説

首から下が麻痺し、人工呼吸器なしでは自力で息をする事ができず余命数ヵ月と宣告された男性が、家族と共に笑顔に満ちた幸せな人生を送った実話を描いたこの映画は、『ブリジット・ジョーンズの日記』などを手がけた映画プロデューサー、ジョナサン・カベンデュッシュ(本作の製作者でもある)の両親のストーリーでもある。病に侵されながらも、ポジティブ人生を謳歌したロビン・カベンディッシュと、彼に無償の愛を注ぎ込んだ妻のダイアナ、それを支え続けた兄弟や友人たちとの絆を綴った感動作。主人公を熱演したのは、『沈黙』やオスカーにノミネートされた『ハクソー・リッジ』での演技が記憶に新しいアンドリュー・ガーフィールド。

ブレス しあわせの呼吸のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年9月7日
キャスト 監督アンディ・サーキス
出演アンドリュー・ガーフィールド クレア・フォイ トム・ホランダー スティーヴン・マンガン ディーン=チャールズ・チャップマン ハリー・マーカス ベニー・ダウニー
配給 KADOKAWA
制作国 イギリス(2017)
上映時間 118分
公式サイト http://breath-movie.jp/

(C)2017 Breathe Films Limited, British Broadcasting Corporation and The British Film Institute. All Rights Reserved

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「料理おばさん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-09-16

ハクソーリッジで主演した彼の笑顔が何とも印象的でした。困難の中家族が何とも明るく周りの人々と共に過ごす見事な生き方に、感動と涙が溢れました。


レビューを投稿する

「ブレス しあわせの呼吸」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-10-20 00:01:02

広告を非表示にするには