正しい日 間違えた日 作品情報

ただしいひまちがえたひ

男と女の建前と本音が交錯していく恋愛譚

正しい日 間違えた日のイメージ画像1
正しい日 間違えた日のイメージ画像2

特別講演に呼ばれた映画監督のハム・チュンスは、予定より1日早く水原に到着してしまい、時間をつぶすために有名な観光名所に立ち寄る事に。そこで魅力的な女性ヒジョンに出会ったチュンスは、一緒にコーヒーを飲もうと誘う。カフェで過ごしたのち、絵を描いているというヒジョンのアトリエを訪問する。そして寿司屋にやってきた二人。人生を語り合いながら、お酒も入っていい雰囲気になるチュンスとヒジョンだったが…。

「正しい日 間違えた日」の解説

偶然、いや運命的に出会った男女が、ちょっとしたタイミングの違いによってまったく異なるエンディングを迎えるまでを、前半と後半それぞれの場合で見せる2部構成。一度エンディングを迎え、再び出会いの瞬間から始まる。そんなパラレルワールドは、韓国の鬼才、ホン・サンス監督の得意とする手法。『お嬢さん』で大胆なヌードを披露したキム・ミニが、本作では、フワフワとしながらもどこか陰のあるアーティストを演じている。主人公チュンス役には、『トンマッコルへようこそ』のベテラン、チョン・ジェヨン。なお、ホン・サンス監督とキム・ミニは不倫関係を公言し、本作を皮切りに『夜の浜辺でひとり』『それから』『クレアのカメラ』と連続してタッグを組んだ。

正しい日 間違えた日のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月30日
キャスト 監督・脚本ホン・サンス
出演チョン・ジェヨン キム・ミニ コ・アソン チェ・ファジョン ソ・ヨンファ ユン・ヨジョン
配給 クレストインターナショナル
制作国 韓国(2015)
上映時間 121分
公式サイト http://crest-inter.co.jp/tadashiihi/

(C)2015 Jeonwonsa Film Co. All Rights Reserved.

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-07-11

普段着のキム・ミニ嬢が佳いんだ!何だか韓国のエリックロメールとも称される洪サンス監督、次第にウデイ・アレン監督作品顔負けの洒脱な映画話法で迫って来るねえ。辛酸なめ子の映画のチラシのレビューにも見られるけど、「実用恋愛指南書」かも知れない。ノーマルな行儀の良いもどかしい前段とはニュアンスの違う、正直な感情みなぎるアブノーマルな本音のアナザ・ストーリーこそ其の極意で…。久し振りに洪サンス節を堪能出来たー??????


レビューを投稿する

「正しい日 間違えた日」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-10-19 00:01:05

広告を非表示にするには