妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII 作品情報

つまよばらのようにかぞくわつらいよ

第3作のテーマは「主婦への讃歌」

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIIIのイメージ画像1
妻よ薔薇のように 家族はつらいよIIIのイメージ画像2

史枝は、育ち盛りの息子二人と夫・幸之助、その両親の3世代で暮らす平田家の主婦。ある日の昼下がり、家事の合間にウトウトしていた時に泥棒に入られ、冷蔵庫に隠しておいた“へそくり”を盗まれる。夫からは強烈な嫌味を言われ、その気遣いの無さに、それまでたまっていた不満が爆発した史枝は、思わず家を飛び出してしまう。一家の主婦が不在となった平田家は大慌て。すぐに史枝の存在のありがたみをつくづく実感するが…。

「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」の解説

東京近郊の一戸建てに3世代で暮らす平田家の人びとが直面する大騒動を、ユーモアにたっぷりに描いた山田洋次監督の喜劇映画シリーズ第3弾。「熟年離婚」、「無縁社会」に続く今回のテーマは「主婦への讃歌」。家事という労働、奥さまの存在を軽んじてきた家族の大騒動に誰もが共感し、笑い、そして涙する―そんな山田洋次流の喜劇が展開する。キャストは、2011年の『東京家族』からおなじみの“家族”を演じた8名の実力派豪華俳優陣が、4度目の結集。シリーズでおなじみの小林稔侍、風吹ジュン、笹野高史らに加えて、今回は新メンバーとして立川志らくが登場するという豪華さ。さらにパワーアップした喜劇映画の真骨頂を、劇場で楽しみたい。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよIIIのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年5月25日
キャスト 監督・原作山田洋次
出演橋爪功 吉行和子 西村まさ彦 夏川結衣 中嶋朋子 林家正蔵 妻夫木聡 蒼井優
配給 松竹
制作国 日本(2018)
上映時間 123分
公式サイト http://kazoku-tsuraiyo.jp/

(C)2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」製作委員会

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「猫のクロ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-05-28

予告編を見ればどんな話かだいたい想像がつくし、本編もストーリーが進むにつれ、この先こうなるだろうなというのが見えるし、その通りにストーリーが進む。結末も予想通り。これを物足りないと感じるか安心感と感じるかは観る人次第だろう。作品の出来映えそのものは悪くない。


レビューを投稿する

「妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-06-25 00:01:01

広告を非表示にするには