ジャッカルズ 作品情報

じゃっかるず

「ソウ」シリーズ監督が放つ最恐スリラー

1983年。カルト教団に入信してしまった息子ジャスティンを取り戻すため、母親のキャシー、父親のアンドリュー、兄のキャンベルのパウエル一家と、ジャスティンの恋人サマンサの4人は、カルト対策の専門家ジミーを雇い、ジャスティンを教団から強制拉致する。彼らはジャスティンを人里離れた山荘に監禁し、洗脳を解くための治療を開始する。だがその夜、仮面を被った狂気のカルト集団“ジャッカルズ”が山荘を包囲し、ゆっくりと屋内への攻撃を開始する。パウエル一家は血まみれになって戦いながら、追い詰められていく。恐怖の夜は更けていき、そして……。

「ジャッカルズ」の解説

「ソウ」シリーズのケヴィン・グルタートによる80年代の実話に基づくスリラー。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年1月6日
キャスト 監督ケヴィン・グルタート
出演デボラ・カーラ・アンガー スティーヴン・ドーフ ジョナサン・シェック ベン・サリバン チェルシー・リケッツ ニック・ルー
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 86分

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、1件の投稿があります。

P.N.「ハナモモ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-06-23

サクサクとストーリーは進むので飽きずにみれました。ラストは意味深な終わり方なので人それぞれの終わり方で楽しめると思います。続編があるのか、あるいはあの車はカルト教団の車だったのか、それとも助かったのか…。私はバッドエンドだと思って観ました(≧ω≦)

最終更新日:2018-06-28 16:00:06

広告を非表示にするには