ソウ6 作品情報

そうしっくす

FBI捜査官・ストラムの死体が発見される。残された指紋などから、ジグソウ(トビン・ベル)の後継者として疑われていたストラムの死によって、一連のジグソウによる事件は終わったと思われた。しかし、ストラムの上役だったFBI捜査官・エリクソン(マーク・ロルストン)はその見方に疑問を感じ、ホフマン刑事(コスタス・マンディラー)に接近する。ジグソウの前妻・ジル(ベティ・ラッセル)は、夫の遺言と遺品の扱いに困惑していた。しかし、ジルはある決心を固める。そのころ、新しいゲームが始まる。大きな部屋に、古い回転木馬がある。その外側に6人が座らされ、その前に自動銃が備え付けられている。そして、回転木馬から降りられるのは2人だけだと告げられる。このゲームのモニタを、最前列で見ている者がいた。そしてジグソウの遺言と遺品の謎が解かれ、彼の壮大な野望の真相が明かされる。

「ソウ6」の解説

殺人ゲームを仕掛ける殺人鬼と、ターゲットにされた人々の攻防を描くシチュエーション・スリラーの人気シリーズ第6作。第4作から始まった3部作が完結し、殺人鬼の謎が明かされる。全作の編集を担当してきたケヴィン・グリュータートが初監督を務めた。「ソウ」シリーズのトビン・ベル、コスタス・マンディラーらが出演。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年11月6日
キャスト 監督ケヴィン・グルタート
出演トビン・ベル コスタス・マンディロア ベッツィ・ラッセル マーク・ロルストン ピーター・アウターブリッジ ショウニー・スミス
配給 アスミック・エース
制作国 アメリカ(2009)
上映時間 90分

動画配信で映画を観よう! [PR]

ユーザーレビュー

総合評価:4.18点★★★★☆、12件の投稿があります。

P.N.「ハナモモ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2018-03-12

ソウシリーズは大好きな作品です。でも長く続くと内容がグダグタな感じになってきた気がします。1~3までは良かったのになぁ…

最終更新日:2024-02-14 18:08:55

広告を非表示にするには