モダン・ラブ 作品情報

もだんらぶ

世界が注目する俊英、福島拓哉監督作

モダン・ラブのイメージ画像1
モダン・ラブのイメージ画像2

旅行代理店でアルバイトをしながら理論物理学を専攻する大学院生のミカは、5年前に失踪した恋人テルの事を忘れないでいる。出会い系アプリで男を漁りながらも、妄想でテルと会話する毎日を送っていた。その頃、太陽系内に生命体の存在する新惑星エマノンが発見されたという報道に湧く一方、異常気象が頻発していた。ある日、ミカは発作的に既視感を覚えるようになり、「もう一人の自分」たちと出会ってしまう。

「モダン・ラブ」の解説

「東京国際映画祭」をはじめ、世界各国の映画祭で絶賛、話題を呼んだ『アワ・ブリーフ・エタニティ』から8年。インディペンデントの雄として、さらにマルチクリエイターとして、世界各国から注目されている福島拓哉監督の劇場用オリジナル長編。ヒロインを演じるのは、短編『REGACY TIME』に続き、映像のみならず舞台やナレーションなど幅広く活動する稲村梓。恋人を失った孤独なミカの心の揺らぎを、繊細に演じた。失綜した恋人役には、福島監督作品常連の高橋卓郎。そのほか、川瀬陽太、草野康太ら日本映画に欠かせない俳優陣が脇を固めた。さらにロックバンド・The John’s Guerrillaのボーカリスト今村怜央が重要なキャラクターを演じる。

モダン・ラブのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2018年6月30日
キャスト 監督・脚本福島拓哉
出演稲村梓 高橋卓郎 芳野正朝 今村怜央 佐藤睦 ヤン・イメリック 川瀬陽太 町山博彦 大木雄高 園部貴一 草野康太
配給 Tokyo New Cinema
制作国 日本(2017)
上映時間 115分
公式サイト http://www.p-kraft.com/project/modernlove/

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「モダン・ラブ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-16 00:01:02

広告を非表示にするには