YARN 人生を彩る糸 作品情報

やーんじんせいをいろどるいと

糸から始まる冒険が世界をつなぐ

YARN 人生を彩る糸のイメージ画像1
YARN 人生を彩る糸のイメージ画像2

故郷のアイスランドで祖母と曾祖母から編み物を教わったティナ。家の中に閉じ込められてきた女性的なものを解き放つべく、かぎ針編みのニットでゲリラ的に街を彩る。ポーランド生まれのオレクにとって、かぎ針編みは自身の言葉。スウェーデンのサーカス・シルクールは、自在に変形する糸に人生のメタファーを見る。テキスタイルの彫刻家・堀内紀子は、子どもたちの想像力を刺激するネットの遊具を世界中で作り続ける。

「YARN 人生を彩る糸」の解説

羊を育て、その毛を刈って紡いだ糸。その糸から伝統的は手法を受け継ぎつつ、自由で創造性に富んだ色とりどりの人生を編み上げる4組のアーティストの姿を追ったドキュメンタリーである。彼らが発するカラフルでポジティブなメッセージをオリジナルのアニメーションを交えて伝えるのは、アニメーターとしても活躍するアイスランド出身のウナ・ローレンツェン監督。この長編デビュー作で、家の中の手仕事である編み物が、人と人とを結び、無限の可能性を秘めたアートに進化することを教えてくれる。また、米国の作家バーバラ・キングソルヴァーの短編「始まるところ」が、作家自身のナレーションで効果的に引用されている。

YARN 人生を彩る糸のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年12月2日
キャスト 監督ウナ・ローレンツェン
出演オレク サーカス・シルクール ティナ 堀内紀子
ナレーションバーバラ・キングソルヴァー
配給 ミッドシップ、kinologue
制作国 アイスランド=ポーランド(2016)
上映時間 76分
公式サイト http://www.yarn-movie.com/

(C)Compass Films Production 2016

手軽に動画で視聴する

予告編動画

※音声が流れます。音量にご注意ください。
※一部ブラウザ・スマートフォンに動画再生非対応がございます。
※動作確認ブラウザ:Internet Explorer 9.0以降/Google Chrome/Mozilla Firefox/Safari 5.0以降/Opera

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「YARN 人生を彩る糸」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-13 15:36:47

広告を非表示にするには