星空 作品情報

ほしぞら

台湾映画史に燦然と輝く珠玉作

星空のイメージ画像1
星空のイメージ画像2

13歳の小美の両親は美術商で家には素敵な美術品が揃っていたが、両親は出張が多く離婚寸前。さらに慕っていた彫刻家の祖父が亡くなり、居場所を失ってしまう。そんなある日、小美はスケッチブックを抱えた不思議な転校生・小傑と出会う。心に傷を負った二人は親しくなっていき、星空を見るため旅に出るが…。

「星空」の解説

台湾の国民的人気絵本作家ジミー・リャオのベストセラーを『九月に降る風』『百日告別』のトム・リン監督が映像化。2012年の大阪アジアン映画祭の特別招待作品として上映され大好評を博し、一般公開が熱望されたが、それ以降日本の版権の所在が不明とされていた幻の作品。2017年10月、ようやく日本公開となった。主演は『ミラクル7号』でのチャウ・シンチ―の息子役が話題になったシュー・チャオ、そして映画初出演のリン・フイミン。ベテラン俳優陣の名演に加え、アジアのスーパーバンドMaydayの石頭(STONE)ことシー・チンハン、さらにグイ・ルンメイが特別出演し脇を固める。(作品資料より)

星空のイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年10月28日
キャスト 監督・脚本トム・リン
出演シュー・チャオ リン・フイミン レネ・リウ ハーレム・ユー ケネス・ツァン ジャネル・ツァイ シー・チンハン グイ・ルンメイ
配給 太秦
制作国 台湾=中国(2011)
上映時間 99分

(C)HUAYI BROTHERS MEDIA CORPORATION TOMSON INTERNATIONAL ENTERTAINMENT DISTRIBUTION LIMITED FRANKLIN CULTURAL CREATIVITY CAPITAL CO., LTD ATOM CINEMA CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「星空」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-19 15:29:32

広告を非表示にするには