アメイジング・ジャーニー 神の小屋より 作品情報

あめいじんぐじゃーにーかみのこやより

空前のヒットを記録した世界的ロングセラーを映画化

アメイジング・ジャーニー 神の小屋よりのイメージ画像1
アメイジング・ジャーニー 神の小屋よりのイメージ画像2

愛する妻と3人の子供たち。マックの幸せな人生は、最愛の末娘ミッシーがキャンプ中に誘拐されたことで終りを告げる。捜索から数時間後、廃れた山小屋で彼女の血に染まったドレスが発見される。そこに残された証拠から、警察が追い続ける連続殺人犯の凶行であることは間違いなかったが、ミッシーの遺体が見つかることはなかった。年月がすぎても、マックは深い悲しみから抜け出せず、妻や子供たちとも距離ができ、家庭は崩壊寸前だった。そんなマックの元へある日、「あの小屋へ来い」と書かれた奇妙な招待状が届く。疑念を抱きつつもマックは一人、山小屋へ向かう。そこで待ち受けていたのは想像を遥かに超える出来事だった。

「アメイジング・ジャーニー 神の小屋より」の解説

自費出版から世界的ベストセラーとなった「神の小屋」をサム・ワーシントン主演で映画化。愛娘を失い、深い悲しみから抜け出す事ができない主人公・マックを演じるのはハリウッドを代表する名優サム・ワーシントン。そんなマックを救おうと現れた不思議な3人組には、オスカー女優のオクタヴィア・スペンサーとイスラエルで今最も注目を集めるアヴラハム・アヴィヴ・アラッシュ。そして、名だたるスターたちと肩をならべ、表現豊かな演技で華々しいハリウッド映画デビューを飾ったすみれ。(作品資料より)

アメイジング・ジャーニー 神の小屋よりのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年9月9日
キャスト 監督スチュアート・ヘイゼルダイン
原作ウィリアム・ポール・ヤング
出演サム・ワーシントン オクタヴィア・スペンサー アヴラハム・アヴィヴ・アラッシュ すみれ
配給 クロックワークス、アルバトロス・フィルム
制作国 アメリカ(2017)
上映時間 132分
公式サイト http://amazing-journey.jp/

(C)2017 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「すみれは涙を集めて」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-10-05

すみれ色の涙はスピリチュアル。まさに、すみれさん奇跡のハリウッド進出。この世の尺度の判断で善悪に人々は怒り狂う、そして、人生に、心を閉ざす。神は絶対なる善意である。あなたが犯した罪で裁きはしない。神は、まるで、我が子を見守るようにすべての人間に常に寄り添い導いている。一人の犯した罪は、神の裁きではなく、自分で償うもの。あなたが常に寄り添う神の存在を知りたいなら、まずは、信じると言う一歩を歩まないといけない。絶対なる善意へ向けて。


レビューを投稿する

「アメイジング・ジャーニー 神の小屋より」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-11-25 00:01:03

広告を非表示にするには