PARKS パークス 作品情報

ぱーくす

かつてこの街で生まれた恋と音楽が甦る

PARKS パークスのイメージ画像1

井の頭公園のすぐ側のアパートに暮らす純は恋人にふられ、大学からは留年の通知が届き、踏んだり蹴ったり。そんなある日、ハルと名乗る高校生が突然訪ねてくる。亡き父・晋平が青春時代を送ったのが純の部屋であることを、当時の恋人・佐知子からの手紙と古い写真から突き止めたのだった。純はハルに付き合い佐知子の行方を探し当て、彼女の孫のトキオに出会い、50年前に作られたラブソングの存在を知る。

「PARKS パークス」の解説

ヒロインが風を切って自転車で駆け抜ける桜満開の井の頭公園が美しい。多くの人々を魅了する吉祥寺の街で展開する青春の日々を60年代と現在を結んで描いた本作。2014年に閉館した吉祥寺の映画館バウスシアターのオーナー本田拓夫が、井の頭公園開園100周年に合わせて企画し、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』の瀬田なつきが脚本・監督を担った。メインキャストには「リトル・フォレスト」シリーズの橋本愛、『俺物語!』の永野芽郁、『寄生獣』の染谷将太ら若手人気俳優が揃い、吉祥寺ゆかりのミュージシャンも多数出演。古いテープから発掘され、進化する劇中歌「PARK MUSIC」をはじめ、映画の要となる音楽の監修はトクマルシューゴ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年4月22日
キャスト 監督・脚本・編集瀬田なつき
出演橋本愛 永野芽郁 染谷将太 石橋静河 森岡龍 佐野史郎 柾木玲弥 長尾寧音 麻田浩
配給 boid
制作国 日本(2016)
上映時間 118分

(C)2017本田プロモーションBAUS

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「PARKS パークス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-09 14:29:33

広告を非表示にするには