消えた声が、その名を呼ぶ 作品情報

きえたこえがそのなをよぶ

すべてを失っても愛こそが生きる希望

消えた声が、その名を呼ぶのイメージ画像1
消えた声が、その名を呼ぶのイメージ画像2

第一次世界大戦下の1915年、オスマン帝国のマルディアン。ある夜更け、アルメニア人の鍛冶職人ナザレットは、憲兵によっておもむろに連れ去られ、愛する家族と引き離されてしまう。灼熱の砂漠で奴隷のように働かされた挙げ句、処刑される同胞たち。ナザレットも首を切られるが、辛くも生き延び、声を失いはしたものの終戦を迎える。アレッポの石鹸工場主に救われた後、生き別れた双子の娘たちの消息を追って旅に出る。

「消えた声が、その名を呼ぶ」の解説

愛娘の生存というたったひとつの希望を糧に、砂漠を越え、海を渡り、8年もの長きにわたって歩き続けた男の驚くべき旅の物語である。20世紀最初のジェノサイドとも言われるオスマン・トルコで起きたアルメニア人の悲劇は未だタブー視されているが、それを背景にトルコ人を両親に持つドイツの若き巨匠ファティ・アキンが映画化した事も意義深い。『愛より強く』『そして、私たちは愛に帰る』に続く「愛、死、悪についての三部作」の最終章と位置づけられる本作は、アルメニア系アメリカ人で『レイジング・ブル』を手がけた伝説の脚本家マルディク・マーティンとの共同脚本。主演は『預言者』のフランス人俳優タハール・ラヒム。

消えた声が、その名を呼ぶのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年12月26日
キャスト 監督ファティ・アキン
出演タハール・ラヒム シモン・アブカリアン マクラム・J・フーリ モーリッツ・ブライプトロイ トリーネ・ディアホルム アルシネ・カンジアン
配給 ビターズ・エンド
制作国 ドイツ=フランス=イタリア=ロシアほか(2014)
年齢制限 PG-12
上映時間 138分

(C)Gordon Muhle/ bombero international

動画配信で映画を観よう!

DVD・ブルーレイ発売情報

消えた声が、その名を呼ぶ

消えた声が、その名を呼ぶジャケット写真
発売日2016年7月2日
価格3,900円+税
発売元ハピネット
販売元ハピネット
型番BIBF-2962


【特典】
タハール・ラヒム、ファティ・アキンのインタビューを含む制作の舞台裏
劇場予告編

(C)Gordon Muhle/ bombero international

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「消えた声が、その名を呼ぶ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-04-21 18:55:52

広告を非表示にするには