アレノ 作品情報

あれの

妻と夫と、その愛人。ざらついた官能

アレノのイメージ画像1

病弱な夫との味気ない結婚生活に疲れ、妻は2人の幼なじみでもある愛人と不倫関係になった。妻は愛人と逢瀬を重ねるうちに、情欲の虜となってしまう。妻は愛人と結託し、夫を誘って3人で湖に舟遊びに行き夫を湖に突き落とし、事故を装い溺死させようと企てる。ボートは転覆し湖に投げ出されてしまうが、妻と愛人が岸にたどり着いたとき夫の姿はなかった。2人は湖畔のラブホテルにチェックインし、夫の死体があがるのを待つ…。

「アレノ」の解説

メロドラマの原点とも言うべき、フランスの文豪エミール・ゾラの名作「テレーズ・ラカン」の舞台を日本に置き換えた本作は、妻と夫、そしてその愛人─3人の男女のすれ違う思いから起こるある事件を、官能的に描き出す。16mmフィルムで撮影されたざらついた映像が新鮮に映る。主演は、NHKの朝ドラ「花子とアン」や『SRサイタマノラッパー2』が記憶に新しい山田真歩。激しいラブシーンも体当たりで熱演。その愛人を今、映画に引っ張りだこの個性派俳優・渋川清彦、夫を蜷川幸雄の「ハムレット」に抜擢された川口覚が演じている。本作で監督デビューを果たした越川道夫監督は、『かぞくのくに』や『夏の終り』を産み出した敏腕プロデューサー。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年11月21日
キャスト 監督越川道夫
原案エミール・ゾラ
出演山田真歩 渋川清彦 川口覚 内田淳子 遊屋慎太郎 諏訪太朗
配給 コピアポア・フィルム
制作国 日本(2015)
年齢制限 R-18
上映時間 79分

(C)2015 ユマニテ

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「アレノ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-12-02 18:41:06

広告を非表示にするには