4/猫-ねこぶんのよん- 作品情報

ねこぶんのよん

猫を追いかけたら、何かが起こる!?

4/猫-ねこぶんのよん-のイメージ画像1

駅猫が幸せを運ぶ、ささやかな4編の物語。『猫まんま』…漫才コンビを組む笑太と美帆子。漫才の人気も上々で、全国進出のチャンスが巡ってくるが、美帆子はコンビを解散したいと言い出す。そんな時、父の訃報が届いた笑太は…。『ひかりと嘘のはなし』…SF好きの女子中学生ひかりは、「私はあなたの未来の娘です」という嘘メールを、面白半分で見知らぬ相手に送る。すると、ひかりの話を信じる男が現れて…。『一円の神様』…生活のためにスリを働く母親の祈々と娘の心々。2人は普通の生活を送ることを夢見て、間借り生活をしながらお金を貯めていた。ある日、捕まりそうになったことを機に、新たな土地で新しい生活を始めるが……。『ホテル 菜の花』…秩父の山奥に佇む民宿のようなホテル菜の花。休業中のホテルには、物静かな支配人の織田と、どこか奇妙な三人の男が住み着いていた。そこに、ある事情を抱えた女性がやって来て…。

「4/猫-ねこぶんのよん-」の解説

SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザの若手映像クリエイター支援プログラム「Go-all」から、「一匹の猫が住みつく、とある駅を利用する市井の人を描く」という1つのルールを守り、今後が期待される若手映画監督4人が生み出したそれぞれ個性的な短編作品。三浦誠己、木南晴夏、柴田杏花、長谷川朝晴、山田キヌヲ、朝倉あき、山中崇といった実力派俳優、若手俳優が見事なアンサンブルで心温まる人間ドラマを織りなす。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年12月12日
キャスト 監督上田慎一郎 早坂亮輔 浅沼直也 中泉裕矢
出演三浦誠己 木南晴夏 柴田杏花 長谷川朝晴 山田キヌヲ 栞那 朝倉あき 山中崇 熊澤枝里子
配給 東京テアトル
制作国 日本(2014)
上映時間 94分

(C)2015 埼玉県/SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「4/猫-ねこぶんのよん-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-03-24 23:34:04

広告を非表示にするには