ドローン・オブ・ウォー 作品情報

どろーんおぶうぉー

米軍の無人戦闘機ドローンによる対テロ戦争

ドローン・オブ・ウォーのイメージ画像1
ドローン・オブ・ウォーのイメージ画像2

アメリカ空軍のトミー少佐は、今日もまたサイルを撃ち6人のタリバン兵を殺した。ラスベガスの空軍基地に設置されたコンテナ内でドローン(無人戦闘機)を遠隔操作し、1万キロ余りも離れた異国でのミッションを遂行しているのだ。激務に神経をすり減らしたトミーは、アルコールに依存するようになり、妻モリーとの仲にも冷たい空気が流れていた。そんな時、着弾までの7秒のタイムラグに、子供が巻き添えになって死んでしまう…。

「ドローン・オブ・ウォー」の解説

“ドローン”とは、無線操作によって飛行する無人機の事。9.11同時多発テロ以降、アメリカ政府はテロリストの一掃をもくろみ、イラクやアフガニスタンに無人戦闘機を投入。国内から遠隔操作するため、操縦士に危険が及ばないドローンは画期的な兵器であり、戦争のあり方を根底から変えたとも言われるが、同時にさまざまな深刻な問題も噴出している。監督は『ガタカ』『TIME/タイム』のアンドリュー・ニコル。主演にイーサン・ホークを迎え、敵に何の気配も察知される事なく一瞬にして爆撃を遂行する“空の殺人兵器”を全面的にフィーチャーしたこの作品は、一人のドローン操縦士の日常に焦点を絞り、現代における戦争の知られざる真実を暴き出した。

ドローン・オブ・ウォーのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年10月1日
キャスト 監督・脚本アンドリュー・ニコル
出演イーサン・ホーク ブルース・グリーンウッド ゾーイ・クラヴィッツ ジャニュアリー・ジョーンズ
配給 ブロードメディア・スタジオ
制作国 アメリカ(2014)
年齢制限 R-15
上映時間 104分

(C)2014 CLEAR SKIES NEVADA,LLC ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ドローン・オブ・ウォー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-20 12:09:36

広告を非表示にするには