パージ 作品情報

ぱーじ

1年に一晩だけすべての犯罪が合法化?

パージのイメージ画像1
パージのイメージ画像2

今からそう遠くない未来。さまざまな社会不安に悩まされていたアメリカは、画期的な新制度を導入する。それは「パージ」と呼ばれる、年に1度の特別な日。夜7時から朝7時までの12時間に限り、殺人を含めたあらゆる犯罪が容認されるのだ。人間の暴力衝動を解放する事で、犯罪率を1%にまで低下させる事に成功していた。しかしながら自分の身を守る術がない貧困層が狙われ、その結果、社会格差も解消したかのように見えたが…。

「パージ」の解説

「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのジェイソン・ブラムと「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイの両巨頭が共同プロデュース。製作費300万ドルという低予算ながら世界興行収入は8000万ドルを超えるヒットを記録した話題のスリラー。「1年に一晩だけ殺人を含む全ての犯罪を合法化する」という衝撃的な法律「パージ」。警察や消防の機能はすべて停止した無法地帯で、愉快犯のように人殺しを楽しむ輩がいたり、世間話していたおばさんがいきなり拳銃を持って襲ってきたり。その描写はスリル満点。監督は脚本家出身のジェームズ・デモナコ。イーサン・ホークが、珍しくキチンとした身なりのサラリーマンを演じていて新鮮だ。

パージのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年7月18日
キャスト 監督・脚本ジェームズ・デモナコ
出演イーサン・ホーク レナ・ヘディ アデレイド・ケイン マックス・バークホルダー
配給 シンカ
制作国 アメリカ(2013)
年齢制限 R-15
上映時間 85分

(C)Univesal Pictures

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2019-12-08

想像以上に練られていて面白かった。ただ、ワンシチュエーション映画であれば、もう少し序盤に家全体の構図が分かる場面が欲しかった。家の作りが分からないので、敵に見つかる見つからないのハラハラが半減してしまった。

最終更新日:2020-09-23 13:25:18

広告を非表示にするには