HERO 作品情報

ひーろー

“外交特権”に守られた事件に挑む型破り検事

HEROのイメージ画像1

東京地検城西支部の検事・久利生公平は、ネウストリア公国の大使館の近くで三城紗江子という女性が死亡した交通事故を担当する事に。そこに、かつて久利生の事務官をしていた雨宮舞子が現れる。現在、雨宮は大阪地検の検事となっており、三城紗江子は、雨宮の重要参考人だった。紗江子が死亡する2時間前にネウストリア公国大使館員と会っていた事を知った久利生たちは大使館を訪れるが、彼らの前に“外交特権”の壁が立ちふさがる。

「HERO」の解説

木村拓哉演じる型破りな検事・久利生公平が活躍する人気ドラマ「HERO」。2001年のシーズン1、2007年の映画版、2014年のシーズン2を経て、再びスクリーンに登場。今作で久利生が挑むのは、国際的なルール“外交特権”に守られた某国大使館員らが絡む事件。他の検事たちが「治外法権だから…」とはなから諦めるところを、久利生は何かできる事はないかと、諦めずに挑でいく。国際的な“法”を認めつつ、できる限りの事件の落とし前をつけていく彼は、正に“理想の法律家”と言えるのかもしれない。松たか子と木村拓哉のコンビ復活も、ファンにはうれしいところだろう。シーズン1から演出を手がける鈴木雅之が本作でも監督を務める。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年7月18日
キャスト 監督鈴木雅之
脚本福田靖
音楽服部隆之
出演木村拓哉 北川景子 松たか子 佐藤浩市 杉本哲太 濱田岳 正名僕蔵 吉田羊 松重豊 八嶋智人 小日向文世 角野卓造 田中要次
配給 東宝
制作国 日本(2015)
上映時間 120分

(C)2015フジテレビジョン ジェイ・ドリーム 東宝 FNS27社

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「HERO」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-14 18:40:29

広告を非表示にするには