東京闇虫パンドラ 作品情報

とうきょうやみむしぱんどら

新感覚アンダーグラウンド、シリーズ新章

仲間たちとネットカフェで寝泊りしている家出少女の鬼塚結衣は、生活費と将来の夢の為に、仲間たちと援交デリヘル嬢をして稼いでいた。いつものように客をとり、とあるマンションに向かう結衣。マンションで待っていた客は、野々宮孝という高校教師だった。教師という素性を知った結衣は、小心者で人の良さそうな彼に対し、「(援交したこと)学校にバラしてもいいの?」と脅し、家に居座ることにした。家出少女援デリ嬢と高校教師の奇妙な同居生活がはじまる。一方で仲間が客に殴られ、やり逃げされる事件が発生。援デリは体をはった危険な仕事だったが、結衣が続ける理由は、お腹の中に赤ちゃんがいるからだった。子供を産んで、仲間たちと一緒に住める家を買うことが彼女の夢だったのだ。その為には、稼がなければならない。結衣と仲間たちは、自分たちだけで仕事をするのは限界があると悟る。そんな折、仲間の一人のななせが、いざとなると頼りになる人がいると、ある男を結衣たちに紹介する。

「東京闇虫パンドラ」の解説

原作の『東京闇虫パンドラ』では、サラリーマン野々宮の視点から物語が始まり、援交デリヘル嬢の結衣と出会い闇の世界へ堕ちていく。今回の映画化にあたり、ストーリーを援デリ嬢の結衣を主軸におき、ヒロイン視点で描いた。ヤクザに陥れられ、次々とその身を危険に晒さす家出少女のヒロイン・結衣を演じるのは、人気沸騰中のグラビアアイドル・篠崎愛。また、野々宮役には、TBSドラマ「半沢直樹」や、2015年1月放送スタートのスカパー!ドラマ「破門(疫病神シリーズ)」にも出演している牧田哲也。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年4月4日
キャスト 監督・脚本佐藤佐吉
原作本田優貴
出演篠崎愛 牧田哲也 百川晴香 竹崎綾華 菊地優里 浅井雄一 増田修一朗 やべきょうすけ 豊原功補
配給 エクセレントフィルム
制作国 日本(2015)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「東京闇虫パンドラ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-26 15:08:48

広告を非表示にするには