フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ 感想・レビュー 6件

ふぃふてぃしぇいずおぶぐれい

総合評価2.67点、「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」を見た方の感想・レビュー情報です。投稿はこちらから受け付けております。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-06-13

ジェイミー・ドーナンとダコタ・ジョンソンの映画ポスターが気になっていた作品。スターチャンネルで英字幕版と吹替え版で放映さtれた。超エリートなイケメンと女子大生で結ばれた契約による(恋のエチュード)。SとM の要素、愛の支配関係、主従関係、奴隷からの自立が女性の視点から描かれる。官能ルームが社内に在るのはシュールな感じ。同じダコタ・ジョンソン主演の<ワタシが私を見つけるまで>はミステリアスな本編と対極を為すラブコメ♪だが孤独を選んだラストは共通するかもー。

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2016-09-24

原作が三部作というのも関係しているのかもしれないが、後半に至ってからの失速気味が顕著で、前半・全体の印象を下げてしまっているように感じる。
役者さんの演技が概ね良かっただけに、なんとなく煮え切らない。

P.N.「ムムム」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2015-02-25

期待はずれでした。
日本なら、もっと繊細なエロさが、あるかもなぁ~

P.N.「りん」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2015-02-25

つまらない。
最後の終わりがよくわからない。

P.N.「アナ」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2015-02-24

グレイを好きになってしまった
アナにとても感情入りしちゃいました。
好きになってしまった…
デモ愛する人はどんなに努力しようとも自分が全てを受け入れなければ決して手に入らない切なさ。両想いなのに結ばれる事が出来ない恋。
アナの最後の決断に強さに心が痛みましたが
勇ましい姿に感動しました。

P.N.「ミスチーフ・J」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2015-02-22

原作未読。女性向け小説の映画化ということだけど、映画の作り・描写は、むしろ男性向け。女性が楽しめるかどうかは微妙だった。女性が見ると、皮肉に男性主人公の「ドリーム」を、分析して鑑賞するのでは。
ヒロイン、親友、母親達の女性キャラの描写は良かった。

最終更新日:2020-10-26 13:26:05

広告を非表示にするには