イヴ・サンローラン 作品情報

いう゛さんろーらん

天才デザイナーと彼を支える運命のパートナー

イヴ・サンローランのイメージ画像1
イヴ・サンローランのイメージ画像2

1957年、クリスチャン・ディオールの死後、イヴ・サンローランは21歳の若さでディオールのメゾンを引き継ぐ。コレクションは成功を収め、イヴは多くの人々を魅了した。イヴは食事会の席で26歳のピエール・ベルジュと出会い、二人はすぐに恋に落ちた。やがて神経衰弱となったイヴはディオールを解雇され、ピエールと共にイヴ・サンローラン社を設立。そしてイヴとピエールは公私にわたる生涯のパートナーとして関係を深めていく…。

「イヴ・サンローラン」の解説

21歳の若さでクリスチャン・ディオールの後継者となったイヴ・サンローラン。本作は、1957年から永きにわたりファッションに革命を起こし続けてきた彼の栄光と葛藤を、パートナーのピエール・ベルジュとの関係を中心に描いている。イヴ・サンローラン財団公認のもと、彼が実際に仕事をしたスタジオやモロッコの邸宅などでロケを行い、財団に保存されている本物のイヴ・サンローランの衣装を使用。イヴ・サンローランを演じるピエール・ニネは、ピエール・ベルジュをして「本人じゃないかと思い動揺して混乱した」と言わしめるほど、サンローランそっくりな要望で彼の魅力を繊細に再現している。監督は俳優としても活躍するジャリル・レスペール。

イヴ・サンローランのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年9月6日
キャスト 監督・脚本・脚色ジャリル・レスペール
出演ピエール・ニネ ギョーム・ガリエンヌ シャルロット・ルボン ローラ・スメット マリー・ドビルパン ニコライ・キンスキー マリアンヌ・バスラー
配給 KADOKAWA
制作国 フランス(2014)
上映時間 106分

(C)WY productions - SND - Cinefrance 1888 - Herodiade - Umedia

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-04-07

ルキノ・ヴィスコンテイ監督<ヴェニスに死す>さながらにミューズを追い求めた映画。イヴ・サンローランの回想録で晩年をヴィスコンテイ監督の美神・ヘルムート・バーガーが演じている…。マリア・カラスの歌うアリアがファッションショーのシーンに重なり官能的♪宝石のアラベスクの如き作品だ。TV で放映中のヴィスコンテイ作品<地獄に堕ちた勇者ども>のワンシーンには母イングリット・チューネンと息子バーガーとの禁断の愛が…。お気に入りのペット、犬、蛇…も彼を取り巻き…。苦悩せるファッション・デザイナーの年代記!!


レビューを投稿する

「イヴ・サンローラン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-04-12 16:01:47

広告を非表示にするには