ホットロード 作品情報

ほっとろーど

紡木たくの伝説的コミック、初の映画化!

ホットロードのイメージ画像1
ホットロードのイメージ画像2

14歳の少女・宮市和希は母親と2人暮らし。母親には、死んだ和希の父親とは別に高校時代から付き合っている恋人がおり、和希は母親とうまく関係を築けないでいた。ある夜、和希は“Nights”という暴走族の少年・春山と出会い、「俺の女にならない?」と告白されるのだった。春山に惹かれ始めた和希は、髪の毛を茶髪にし、夜に出歩くようになる。やがて春山は“Nights”のリーダーとなり、敵対するチームとの抗争に巻き込まれていく…。

「ホットロード」の解説

1986年に連載が開始され、全4巻で700万部という驚異的な発行部数を誇る伝説の少女マンガ「ホットロード」が、連載から30年近い時を経て初めて映画化された。母親との関係に悩む少女・和希、家庭に居場所を見つけられずバイクで仲間たちと走る事で自分の存在を確認しているかのような少年・春山。傷を抱えた2人の不器用ながらも強い愛は、80年代の少女たちに熱く支持されてきた。原作者の紡木たくが推薦したのは、ドラマ「あまちゃん」で国民的人気を得た能年玲奈と、本作が映画初出演となる登坂広臣。『陽だまりの彼女』など、恋愛映画の名手として知られる三木孝浩監督が、いつの時代も変わらない普遍的な若者の姿を、美しい映像で描いている。

ホットロードのイメージ画像3

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年8月16日
キャスト 監督三木孝浩
原作紡木たく
出演能年玲奈 登坂広臣 木村佳乃 竹富聖花 落合モトキ 小澤征悦 鈴木亮平
配給 松竹
制作国 日本(2014)
上映時間 119分

(C)2014『ホットロード』製作委員会 (C)紡木たく/集英社

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

ホットロード

ホットロードジャケット写真
発売日2015年2月18日
価格4,800円+税
発売元バップ
販売元バップ
型番VPBT-14383

14歳の少女・宮市和希は母親と2人暮らし。母親には、死んだ和希の父親とは別に高校時代から付き合っている恋人がおり、和希は母親とうまく関係を築けないでいた。ある夜、和希は“Nights”という暴走族の少年・春山と出会い、「俺の女にならない?」と告白されるのだった。春山に惹かれ始めた和希は、髪の毛を茶髪にし、夜に出歩くようになる。やがて春山は“Nights”のリーダーとなり、敵対するチームとの抗争に巻き込まれていく…。
【特典】
メイキング
特報
予告
TVスポット
完成披露試写会
初日舞台挨拶
NightsVS漠統 舞台挨拶
大ヒット御礼舞台挨拶

(C)2014「ホットロード」製作委員会 (C)紡木たく/集英社

ユーザーレビュー

総合評価:3.67点★★★☆、19件の投稿があります。

P.N.「澤口哲司」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2014-09-17

昨日9月16火曜日又ホットロード3回目観に行って来ました自分とだぶる青春にラストシーンに号泣したので大画面で目に焼き付けて起きたかった原作は知らなかったから、切なかった制作された皆様ありがとうございます素晴らしい

最終更新日:2019-05-20 16:01:18

広告を非表示にするには