聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY 作品情報

せいんとせいやれじぇんどおぶさんくちゅあり

新生・聖闘士星矢神話の幕が開ける!

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARYのイメージ画像1
聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARYのイメージ画像2

遥か神話の時代、闘いの女神アテナを護る戦士たちがいた。彼らこそこの世に邪悪がはびこる時、必ずや現れるという希望の戦士・聖闘士。星座の聖衣を纏い地上を脅かす多くの邪悪と己の肉体のみで戦い、その拳は空を裂き、蹴りは大地を割るという。そして、長きに渡る“聖戦”より時は経ち、現代。自らの持つ不思議な力に思い悩む少女・城戸沙織は、その力が“小宇宙”と呼ばれる力であり、沙織こそ“聖闘士”を率いて地上の愛と平和を守るアテナの生まれ変わりである事を告げられる。しかし聖闘士たちの総本山である聖域の教皇により、沙織はアテナを騙る逆賊として命を狙われてしまう。襲いかかる刺客たちから沙織を救ったのは、彼女を護るべく青銅聖闘士となった星矢だった。戦いの中自らの運命に向き合うと決めた沙織は、星矢と仲間の青銅聖闘士と共に聖域へと向かうが、そこには教皇の罠と、聖闘士の中でも最強を誇る伝説の黄金聖闘士たちが待ち受けていた。

「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」の解説

1985~90年に週刊「少年ジャンプ」にて連載された「聖闘士星矢」。ギリシア神話に由来したファンタジックな設定や星座をモチーフにした聖衣が少年少女の心を掴み、TVアニメ放映は漫画連載から9ヶ月後という当時としては異例の早さでスタート。魅力的な登場キャラクターと聖闘士の多彩な必殺技が多くのファンに根強く愛され80年代後半を代表する名作となった。海外からも絶大な支持を得、今なおその名は不動のものとなっている。そしてついに、全世界が待望した劇場版『聖闘士星矢』が10年の時を経てスクリーンに登場。数あるエピソードの中でも一番の人気を誇る聖域十二宮編を、「TIGER & BUNNY」や「黒執事」などの監督を務める、さとうけいいちが新たに甦らせスクリーンへ解き放つ。原作者・車田正美も製作総指揮を務めている。(作品資料より)

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARYのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年6月21日
キャスト 監督さとうけいいち
原作・製作総指揮車田正美
脚本鈴木智尋
声の出演石川界人 赤羽根健治 小野賢章 岡本信彦 野島健児
配給 東映
制作国 日本(2014)

(C)2014 車田正美/「聖闘士星矢」製作委員会

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARYジャケット写真
発売日2014年12月5日
価格5,790円+税
型番1000532081

(C)2014 車田正美/「聖闘士星矢」製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:3.5点★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「ぴのは」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2014-07-19

映像は迫力があったし、演出も凝っていた。あの長い原作をどう料理するかと思ったら、星矢と女子高生沙織に焦点を絞ることによりうまく時間内にまとめていたと思う。台詞などもよく考えられていることが分かる。細かい部分は割り切って、勢いと熱さを楽しむ映画だろう。宝瓶宮戦などは本当に幻想的で美麗だった。氷のエフェクトが大迫力。

最終更新日:2019-12-26 16:04:37

広告を非表示にするには