フィルス 作品情報

ふぃるす

J・マカヴォイ主演のクライムコメディ

フィルスのイメージ画像1
フィルスのイメージ画像2

クリスマスが近づいたスコッドランドのある町で、日本人留学生殺人事件が起きる。捜査の指揮を任されたのはブルース刑事。事件の解決で手柄を上げ、出世を強く望んでいるが、その生活はメチャクチャだ。アルコールとコカインを摂取、同僚の妻を寝る、同僚たちを出世コースから外そうと裏工作ばかりしている。一方、捜査が進むうちに、ブルースは自分の過去とも向き合わなくてはならなくなり、やがて彼の精神は錯乱していく。

「フィルス」の解説

『トレイン・スポッティング』などの原作者アーヴィン・ウェルシュの小説を映画化。主人公の“クレイジーな”刑事を演じるのは、『ビトレイヤー』『トランス』と主演作が続き、人気急上昇中のジェームズ・マカヴォイ。やりたい放題の悪徳刑事ブルースは最低の男だが、彼に翻弄される周囲の人たちはブルースがしている事が魅力的に見えてしまうほど、さらに愚か。すべての人間をコケにしているブルースだが、実は大きな喪失感を抱えている事が終盤に向けてわかってくる。イギリスらしいシュールでブラックな笑いが、90分あまりの上映時間を猛スピートで走り抜けて行く、ハイテンションな作品だ。

フィルスのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年11月16日
キャスト 監督ジョン・S・ベアード
原作アーヴィン・ウェルシュ
出演ジェームズ・マカヴォイ ジェイミー・ベル イモージェン・プーツ ジム・ブロードベント
配給 アップリンク、パルコ
制作国 イギリス(2013)
年齢制限 R-18
上映時間 97分

(C)2013 Lithium Picture Limited

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「フィルス」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:14:51

広告を非表示にするには