しまじろうと くじらのうた 作品情報

しまじろうとくじらのうた

しまじろう映画、第2弾

しまじろうと くじらのうたのイメージ画像1

ケガをした赤ちゃんクジラ“くうちゃん”を助けた、しまじろう。お母さんのもとに帰りたがっているくうちゃんのお世話をすることで心を通わせていく。くうちゃんは、安全だからという理由で水族館へ送られそうになるが、水族館に入ると二度とお母さんに会えなくなることを心配し、しまじろうたちは、くうちゃんをお母さんのもとに送り届ける旅に出る。向かうは、くうちゃんのお母さんのいる南方の海。くうちゃんの背中に乗って、順調に南へ向かうしまじろうたちだったが、途中の大きな海峡で姿が見えなくなり……。

「しまじろうと くじらのうた」の解説

「こどもちゃれんじ」やTV番組で子供たちに人気のしまじろうの映画化第2弾。アニメと実写パートでの構成、スクリーンのキャラクターとのコール&レスポンス場面の挿入など、開講25周年の「こどもちゃれんじ」で培った、幼児を惹きつける映像づくりのノウハウを活用し、子供たちが映画を好きになる“初めての素敵な映画館体験”を演出する。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年3月14日
キャスト 総合監督平林勇
アニメパート監督川又浩
声の出演南央美 高橋美紀 山崎たくみ 杉本沙織
配給 東宝映像事業部
制作国 日本(2014)

(C)Benesse Corporation 2013

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「しまにあ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2014-05-15

教養と感動を大いに盛り込んだ作品で大人でも充分に楽しめるものになっている前作鑑賞した人の要望を受け入れたのか 実写パートは1つの前座的な作品として、その後アニメーションの構成である個人的には交互に織り混ぜる前作もメリハリ合って悪くないと捉えていたので、御意見重視でブレてしまうのも何だか寂しい気がした

最終更新日:2020-02-12 17:00:10

広告を非表示にするには