ZIPANG 作品情報

じぱんぐ

七つの刀を持つ男地獄極楽丸の活躍を描く

おたずね者の七本の刀を持つ大盗賊・地獄極楽丸とその四人衆は財宝が眠ると言われる古墳へ忍び込み、地面に突き刺さっている黄金剣・七支刀を手に入れ、逃走する。その剣こそは徳川家康が黄金国・ジパングの扉を開く鍵と切望し、密かに服部半蔵率いる忍者軍団にその捜索を命じている伝説の剣だった。そのため古墳では異変が起こり始め、七支刀が密き刺さっていた地面から、千年の眠りから目覚めた半身刺青の男が現れた。そして、彼は地獄極楽丸一行を追いかけるのだった。もうひとり地獄極楽丸の後を追う女がいた。二連発銃をもつ賞金稼ぎ・鉄砲お百合で彼の首を狙ってつけ回すうちに二人は互いに惹かれ合うようになる。

「ZIPANG」の解説

伝説の黄金の国ジパングを巡って、七つの刀を持つ無敵の男、地獄極楽丸の活躍を描く。原作・脚本・監督は「二十世紀少年読本」の林海象で、原作・脚本は栗田教行と共同で執筆、撮影は「ウンタマギルー」の田村正毅がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督林海象
出演高嶋政宏 安田成美 ベンガル 佐野史郎
制作国 日本(1990)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ZIPANG」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:14:34

広告を非表示にするには