ビザンチウム 作品情報

びざんちうむ

鬼才ニール・ジョーダンが描く、禁断の恋

ビザンチウムのイメージ画像1
ビザンチウムのイメージ画像2

ミステリアスな16歳の少女エレノアは、彼女の保護者である8つ年上のクララとともに、荒れ果てた海辺のリゾート地にたどり着く。なまめかしい美貌を持つクララと悲しげな瞳を持つエレノア─姉妹のようにも母娘のようにも見える二人は、定住する事なく街から街へと放浪する日々を送っていた。やがてクララはノエルと出会い、ビザンチウムという名の彼のゲストハウスで暮らすようになる。現実的なクララは、そこを売春宿にするが…。

「ビザンチウム」の解説

『狼の血族』『クライング・ゲーム』の名匠ニール・ジョーダン監督が、『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』以来、約20年ぶりにヴァンパイア映画に挑んだ。血塗られた運命を背負った者と人間との禁断の恋を描くラブストーリーという王道を踏襲しつつ、二人の美女(ヴァンパイア)をセクシーかつスタイリッシュに描き出している。生きていくためには人間の血を飲まなければいけない─観る者は彼女たちの悲痛な運命に打ちのめされるだろう。主人公二人を演じるのは、『つぐない』のシアーシャ・ローナンと、『アリス・クリードの失踪』のジェマ・アータートン。誰にも言えない秘密を抱えた少女が、傷つきながらも新しい一歩を踏み出す姿に勇気づけられるはずだ。

ビザンチウムのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年9月20日
キャスト 監督ニール・ジョーダン
出演ジェマ・アータートン シアーシャ・ローナン サム・ライリー ジョニー・リー・ミラー ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
配給 ブロードメディア・スタジオ
制作国 イギリス=アイルランド(2012)
年齢制限 R-15
上映時間 118分

(C)Parallel Films (Byzantium)Limited / Number 9 Films (Byzantium)Limited 2012, All Rights Reserved

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-06-27

名画座の二本立て興行で観た一本,ヒロインの神秘さは元よりショーン・ボビットのカメラワークやニール・ジョーダン監督作品の持つ独特な様式美

最終更新日:2020-08-06 13:46:24

広告を非表示にするには