プッシャー2 作品情報

ぷっしゃーつー

衝撃の暗黒クライム映画3部作第2弾

プッシャー2のイメージ画像1
プッシャー2のイメージ画像2

出所したばかりの麻薬密売人(=プッシャー)であるトニーは、心を入れかえて自分の力で真面目に生きようと決めていた。しかし知人のシャーロットとの間に自分の子供がいたことを初めて知る。そしてコペンハーゲンで最も凶悪なギャングである父のもとに出向くが、その父に対して多額の借金があったことを知る。

「プッシャー2」の解説

コペンハーゲンの裏社会を舞台に、極限借金地獄に追い詰められていく男たちをスタイリッシュかつダークに、リアリティあふれる演出で切り取った衝撃の暗黒クライム映画3部作『プッシャー』の第2弾。裏社会から必死に抜け出そうともがきつつ、あらゆる絡みでますます極限の地獄へと転落していく男の姿を描く。『ドライヴ』のニコラス・ウィンディング・レフン監督の記念すべきデビュー作で、デンマーク映画が初めてワールドワイドで成功をおさめた『プッシャー』。しかし、レフン監督は、その後大きな挫折を味わい、ふたたびコペンハーゲンのストリートへと原点回帰を果たした。(作品資料より)

プッシャー2のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年4月13日
キャスト 監督ニコラス・ウィンディング・レフン
出演マッツ・ミケルセン リーフ・シルベスター・ペーターゼン ズラッコ・ブリッチ
配給 キングレコード
制作国 デンマーク(2004)
上映時間 96分

(C)2004 NWR Films ApS / Pusher 2 Ltd.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「プッシャー2」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-12-04 14:52:36

広告を非表示にするには