救命士 作品情報

きゅうめいし

崩壊寸前の救急救命士の姿を追ったドラマ

麻薬と暴力に支配された90年代前半のニューヨーク。救命士のフランクは半年前に死なせたホームレスの少女ローズの幻影に悩まされ崩壊寸前。そんな矢先の木曜日、フランクは心拍停止から辛うじて蘇生した老人バークの娘メアリーと知り合う。だが、自殺願望があるホームレスのノエルをはじめとする厄介な患者たちは相変わらず引きも切らず、心の休まる暇がない。夜間勤務のこの週末、相棒となった大食いの楽天家ラリー、神の信者のマーカスの助言もフランクの助けにはならず、辞職願いは上司に聞き流されるだけだ。そんななか、回復の見込みのないまま生かされているだけの父親を見舞うメアリーは、少女時代麻薬中毒者だったという過去を打ち明ける。

「救命士」の解説

仕事のストレスで崩壊寸前の救急救命士の姿を追ったドラマ。監督は「クンドゥン」のマーティン・スコセッシ。ジョー・コネリーの同名作(早川書房刊)を、「タクシー・ドライバー」などでスコセッシとコンビを組んだポール・シュレイダーが脚本化。製作のバーバラ・デ・フィーナ、撮影のロバート・リチャードソン、編集のセルマ・スクーンメイカーはスコセッシ作品の常連。音楽は「ワイルド・ワイルド・ウェスト」のエルマー・バーンステイン。出演は「8mm」のニコラス・ケイジ、「ハイロー・カントリー」のパトリシア・アークェットほか。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督マーティン・スコセッシ
出演ニコラス・ケイジ パトリシア・アークエット ジョン・グッドマン ヴィング・レイムス
制作国 アメリカ(1999)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「救命士」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-21 15:00:11

広告を非表示にするには