非行少女ヨーコ 作品情報

ひこうしょうじょよーこ

降旗康男が監督した青春もの

幼馴染みのタケシをたよって家出してきたヨーコは、ヤクザに身をもちくずし、ヨーコを欲望の対称としかみないタケシのもとをのがれて、新宿の繁華街にさまよい出た。身なりはみすぼらしくとも、もともと男心をくすぐる姿態を持つヨーコは、たびたび街の男たちに声をかけられ、誘惑された。中年のデザイナー浅井もその一人であった。そんなうちに、ヨーコは、風俗娘ハルミに誘われハルミたらの仲間のたまり場であるスナックバーに入った。

「非行少女ヨーコ」の解説

「ひも」の小野龍之助と「あばずれ」の神波史男が共同でシナリオを執筆、新人降旗康男が監督した青春もの。撮影は「夜の牝犬」の仲沢半次郎。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督降旗康男
出演緑魔子 谷隼人 石橋蓮司 城野ゆき 大原麗子
制作国 日本(1966)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「非行少女ヨーコ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-07-23 00:01:57

広告を非表示にするには