アサシン 作品情報

あさしん

スタイリッシュなアクション満載のジャパニーズ・ノワールアクション

幼い頃よりプロの暗殺者として鍛えられてきた花城涼。ただ一人の親友・岬俊一とともに、組織の命令を受け冷徹に任務を遂行してきた。ある日、涼はヤクザの組長の暗殺現場に居合わせた女子高生・リオを救う。俊一の反対をよそにリオをかくまおうとする涼は、少しずつ人間らしさに目覚めていく。リオを守る事は組織への裏切りを意味する。一転、追われる立場になった涼は、やがて組織が放った刺客との戦いに巻き込まれていく。

「アサシン」の解説

「黒い太陽」シリーズで知られるベストセラー作家・新堂冬樹の原作を、スタイリッシュなバイオレンスシーン満載で映画化したジャパニーズ・ノワールアクション。暗殺者として育てられ訓練された青年と、ひとりの女子高生の逃避行を軸に、命を賭けた友との友情と心の絆を、凄まじいガン・アクションと共に描く。監督は『ゴスロリ処刑人』など、アクションの演出に定評のある小原剛。「ミュージカル テニスの王子様」で人気の馬場良馬と久保田悠来がダブル主演を果たし、アクションシーンもさる事ながら、暗殺者=アサシンとして生きる事を運命づけられた青年の悲哀を巧みに表現している。震災直前に仙台でロケを敢行した事も話題。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年10月8日
キャスト 監督小原剛
原作新堂冬樹
出演馬場良馬 久保田悠来 岩田さゆり 渡辺奈緒子 波岡一喜 高野八誠 やべきょうすけ 柳憂怜 渡洋史 金井シゲル
配給 ゴー・シネマ
制作国 日本(2011)
上映時間 100分

(C)2011『アサシン』製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「アサシン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-03-30 15:00:07

広告を非表示にするには