親愛なるきみへ 作品情報

しんあいなるきみへ

手紙に込めた愛、綴れなかった真実

2001年春、陸軍特殊部隊の兵士ジョンは2週間の休暇で父が暮らすチャールストンに帰省し、女子大生サヴァナと出会い恋に落ちる。自宅に引きこもり古いコインの収集に没頭する父の心も開かせてしまう大らかで優しいサヴァナにジョンはますます魅せられ、1年後には除隊して帰ってくる事を約束する。部隊に戻り、サヴァナからの手紙を励みに任地を転戦するジョン。しかし、9・11を境に2人の未来は大きく変わってしまう…。

「親愛なるきみへ」の解説

ロマンチックなジョンとサヴァナの出会いは恋愛ドラマの典型だが、そんな青春ヒーローにふさわしく、『G.I.ジョー』のチャニング・テイタムは海とサーフボードがよく似合い、ほのかに屈折した雰囲気も女心をくすぐるに違いない。一方、『マンマ・ミーア!』のアマンダ・サイフリッドは誠実さと慈愛に満ちた育ちの良さを体現する。そして、ジョンの父を繊細に演じる『モールス』のリチャード・ジェンキンスが物語に深みを与える。原作はニコラス・スパークスの恋愛小説「きみを想う夜空に」。『ギルバート・グレイプ』『ショコラ』の名匠ラッセ・ハルストレム監督によって、メロドラマになりすぎない清冽さが全編を貫いている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年9月23日
キャスト 監督ラッセ・ハルストレム
原作ニコラス・スパークス
出演チャニング・テイタム アマンダ・サイフリッド ヘンリー・トーマス スコット・ポーター リチャード・ジェンキンス
配給 プレシディオ
制作国 アメリカ(2010)
上映時間 108分

(C)2010 DEAR JOHN, LLC. All rights reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「親愛なるきみへ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-13 09:56:13

広告を非表示にするには