大学の暴れん坊 作品情報

だいがくのあばれんぼう

古川卓巳が監督したアクション・ドラマ

竜崎三四郎は、万能スポーツ選手で美青年である。先輩の田口を慕って柔道部に入った彼は、ある大試合で相手の人見四段を投げ、彼を再起不能にした。人見の妹千恵子は田口と相愛の仲だった。千恵子は試合の上のことだからと三四郎を許してくれた。が、人見の同輩で千恵子を狙っている法元は、三四郎と田口を罵倒した。苦しむ三四郎を食堂をやっている平蔵とその娘の美也子がなぐさめてくれた。人見は退院したが、千恵子は兄にもう柔道が出来ぬ身なのだとは言えなかった。一方、三四郎は上級生小沢の紹介で銀座のキャバレー・不夜城の夜警をはじめた。不良外国人を投げとばす彼を、マダムの圭子の熱っぽい目と、ボス佐久間の身内となっている法元のヘビのような目が狙っていた。

「大学の暴れん坊」の解説

城戸礼の原案から、「飛びっちょ勘太郎」の高岩肇と、古川卓巳が脚色し、「海は狂っている」の古川卓巳が監督したアクション・ドラマ。撮影は「風のある道」の伊佐山三郎。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督古川卓巳
出演葉山良二 赤木圭一郎 梅野泰靖 芦川いづみ 佐野浅夫
制作国 日本(1959)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「大学の暴れん坊」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:03:24

広告を非表示にするには