スーパー! 作品情報

すーぱー

『キック・アス』に続く、等身大ヒーロー出現! 主人公が冴えない分、哀愁度倍増。笑えるが少々イタい話

コックをしているさえない男フランク。ある日、ドラッグに依存している妻サラが、ドラッグティーラーのジョックを追って家を出て行ってしまう。神の啓示を受けたフランクは、自分でデザインした赤のコスチュームを身にまとい“クリムゾン・ボルト”と名乗って町の悪と闘い始める。そんな彼に押しかけ的に相棒になったのが、コミック雑誌店の女店員リビー。“ボルティー”と名乗る彼女と共に、フランクは愛する妻を救い出しに行く。

「スーパー!」の解説

正義感だけは強いフツーの人間が、コスチュームを着て覆面ヒーローに変身する。本当にこれをやったらタダの変質者だが、それをポジティブに(ファンタジーとも言える)描いたのが『キック・アス』だったら、あるがままに描いたのが本作だ。主人公は体は大きいが「何でこんな美人妻がいるの?」と誰しも疑問に思うほどのさえない男。そんな男が、妻の家出と神の啓示を機に、覆面ヒーローになる決意をする。武器は金属レンチだ。しかしそれで相手を殴っている姿は、傍目には“ただの変質者”にしか見えない。押しかけ相棒になる女の子も、正義感より暴力をふるう事に喜びを感じている“ただのコスプレ好き”にしか見えない。かなり笑えるが、それがかなり“イタい”笑いである事は確かだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年7月30日
キャスト 監督・脚本ジェームズ・ガン
出演レイン・ウィルソン エレン・ペイジ リヴ・タイラー ケヴィン・ベーコン ネイサン・フィリオン
配給 ファインフィルムズ
制作国 アメリカ(2010)
年齢制限 R-15
上映時間 96分

Crimson Bolt, LLC (C)2010

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「スーパー!」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:02:54

広告を非表示にするには