パラダイス・キス 作品情報

ぱらだいすきす

矢沢あいの“もうひとつの代表作”、待望の実写映画化!

パラダイス・キスのイメージ画像1

有名進学校に通う高校3年生の早坂紫は、受験前なのに成績は伸び悩み、クラスメイトへの片思いも進展のないまま。なんとなく行き詰まりを感じていたある日、街角で矢澤芸術学院の生徒からファッションモデルにスカウトされる。最初は「大事な受験の前に、あんたたちのお遊びに付き合っているヒマはない!」と突っぱねた紫だったが、自分と歳も変わらない学生なのに、ファッションブランド“Paradise Kiss”を展開している譲二(ジョージ)たちに興味を持ち始める…。

「パラダイス・キス」の解説

一大ブームを巻き起こした『NANA』を手掛け、カリスマ的な人気を誇る少女マンガ家・矢沢あい。そんな彼女のもうひとつの代表作『Paradise Kiss』は、国内累計発行部数が600万部を突破、さらに英語、イタリア語、広東語、韓国語など14言語に翻訳され、世界中の女の子を魅了してきた。その華やかで、せつなくキラキラと輝く世界観を映像化するため、北川景子×向井理という最高の顔合わせが実現! 原作さながらのドキドキがとまらない恋模様と、夢を追いかける若者たちの情熱がほとばしる、フレッシュな映画になっている。またジョージがデザインした衣装の実現のため、アパレルブランド100社以上が全面協力。さらに実際の神戸コレクションのステージ、NYでのロケ敢行、細部まで作り込まれたジョージたちのアトリエ&マンションなど、原作ファンの期待を裏切らないゴージャス感も見どころだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年6月4日
キャスト 監督新城毅彦
原作矢沢あい
出演北川景子 向井理 山本裕典 五十嵐隼士 大政絢 賀来賢人 加藤夏希
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 日本(2011)

(C)2011「パラダイス・キス」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.86点★★★☆、23件の投稿があります。

P.N.「へいしー」さんからの投稿

評価
☆☆☆☆
投稿日
2011-07-18

原作好きには結構ウケ悪いんじゃないかなぁ。ジョージ、紫は思ったより悪くなかったけど、香と徳森がイメージ違いすぎて萎えた。

最終更新日:2020-12-04 13:26:17

広告を非表示にするには