アンストッパブル 作品情報

あんすとっぱぶる

トニー・スコット&デンゼル・ワシントン――鉄板のコンビが贈る鉄道パニック大作

ペンシルバニア州のとある操車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備士の人為的ミスによって無人のまま走り出してしまった。積荷は大量の化学薬品とディーゼル燃料。操車場長のコニーはとてつもなく深刻な事態が発生したことを認識し、州警察に緊急配備を依頼する。その頃、勤続28年のベテラン機関士バーンズと職務経験4か月の車掌コルソンは、この日初めてコンビを組み、旧式機関車1206号に乗り込み職務に就いていた…。

「アンストッパブル」の解説

800メートルもの長大な貨物列車が、大量の危険物質を搭載したまま無人で暴走を始める。そのまま走り続けると急カーブで転覆し、大惨事を引き起こしてしまう――。それを阻止すべく立ちあがった二人の鉄道マンの奮闘を描いたサスペンス・アクションだ。これまで幾度もタッグを組み、ヒット作を生み出してきたトニー・スコット監督&デンゼル・ワシントンの5度目のコンビ作は、暴走列車のスピード感に現場中継のニュース映像を挿しこみ、臨場感たっぷりに観る者に迫ってくる。息をのむアクションに加え、ベテラン機関士と新米車掌が互いに抱え持つ問題を織り込みながら、血の通った人間ドラマに仕上がっているところにも注目だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年1月7日
キャスト 監督トニー・スコット
出演デンゼル・ワシントン クリス・パイン ロザリオ・ドーソン
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2010)
上映時間 99分

(C)2010 TWENTIETH CENTURY FOX

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.56点★★★★☆、18件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-08-14

本トニー・スコットがトム・クルーズらの原案でサーキット・レサー達の姿を瑞々しく描いた映画が「デイズ・オブ・サンダー」だった…。本編宜しくSPEED感溢れ、又、何ともスリリングな危険なレースが幾度となく繰り広げられるんだー。主演のトム・クルーズ始め、女医のニコール・キッドマン、相棒のベテラン修理工にロバート・デウバリュらを配し、ライバルのレサーとの堅き友情等もとても佳かった???


レビューを投稿する

「アンストッパブル」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-02-22 13:16:39

広告を非表示にするには