シャッター アイランド 作品情報

しゃったーあいらんど

名匠スコセッシ×ディカプリオが贈る、謎解きミステリー! 外界から隔絶された精神病院で、一体なにが!?

1954年9月、ボストンのはるか沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。精神を患った犯罪者を収容するアッシュクリフ病院で、鍵のかかった病室から女性患者が煙のように消える。捜査のため、この孤島に降り立った連邦保安官のテディと新しい相棒のチャック。だが島内に女性患者の姿はなく、島外へ脱出した形跡も見あたらない。いったい彼女は、どこへ行ったのか? 唯一の手掛かりは、彼女が部屋に残した1枚の紙切れ。そこには、「4の法則」と題した暗号が記されていた…。

「シャッター アイランド」の解説

『ディパーテッド』でオスカーを獲得した、マーティン・スコセッシ監督×レオナルド・ディカプリオが贈る謎解きミステリー。凄惨な戦争体験と、妻の死という二重のトラウマに苦しむ保安官テディを、最近すっかり渋み走ったディカプリオが力演。外界から完全に閉ざされた精神病院の“秘密”に、じわじわと肉薄していくテディの二日間を、手に汗にぎる緊迫度で描き切る。さらに『ゾディアック』のマーク・ラファロ、主演作『ガンジー』でオスカーに輝いたベン・キングズレーら、脇役も超名優ぞろい! 彼らの目線や指先など、細かい表情が謎を解くカギになっているので、一秒たりとも気を抜けない。そうしたサインを見逃さぬよう作られた[超]日本語吹替版もあるので、2度・3度と鑑賞し、監督のたくらみを味わい尽くすのも一興だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年4月9日
キャスト 監督マーティン・スコセッシ
原作デニス・ルヘイン
出演レオナルド・ディカプリオ マーク・ラファロ ベン・キングズレー
配給 パラマウント ピクチャーズ ジャパン
制作国 アメリカ(2009)

(C)2010 by PARAMOUNT PICTURES. All Rights Reserved.

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:3.63点★★★☆、33件の投稿があります。

P.N.「PineWood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2017-03-10

崖っぷちで現れる野鼠のシーンも強烈ですが、デカプリオのインタビューによると大変に訓練されていた鼠だったとその共演の感想を語っている!デズニー映画魔法にかけられての栗鼠君やコックローチ君…もそうだったが動物や子どもが出て来るとどうもそちらの方の印象が強い…。本編、妄想なのか現実なのか、例えばタイのアピチャポーン監督作品見たくそのギリギリの線をを行く!

最終更新日:2021-03-08 13:31:38

広告を非表示にするには