ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない 作品情報

ぶらっくがいしゃにつとめてるんだがもうおれはげんかいかもしれない

“ブラック会社”に就職してしまった青年の成長を描く、労働エンターテインメント

ニート生活を送ってきた26歳のマ男は、母親を事故で亡くしたことで一念発起。情報処理の資格を取得する。しかし試験に落ち続け、最終的にパスしたのが、ある小さなIT企業だった。そこで働くメンバーは、責任感ゼロのリーダー、お調子者のリーダーの腰巾着、挙動不審なPCオタクなど、超クセ者揃い。おまけに初出社日から毎日サービス残業をさせられ、徹夜の連続という、ありえない仕事場だった。

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」の解説

インターネットの掲示板「2ちゃんねる」の書き込みから生まれた、実話に基づく物語。サービス残業、ムチャな仕事量、上司や同僚との人間関係ストレス、安すぎる給料…etc。そんな“ブラック会社”に飛び込んでしまったニート青年が、奴隷のようにコキ使われながらも孤軍奮闘する様子を面白おかしく描く。主人公を取り巻くありえない状況に、ついついエールを送りたくなってしまう。監督は、前作『キサラギ』が映画賞を総なめにした佐藤祐市。『ホームレス中学生』では中学生を演じた小池徹平が、初めてサラリーマン役に挑戦して新境地にチャレンジしている。彼を取り巻く強烈なキャラを持った面々を演じる役者たちの個性にも注目してほしい。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年11月21日
キャスト 監督佐藤祐市
原作黒井勇人
脚本いずみ吉紘
出演小池徹平 マイコ 池田鉄洋 田辺誠一 品川祐 田中圭 中村靖日 千葉雅子 森本レオ
配給 アスミック・エース エンタテインメント
制作国 日本(2009)

(C)2009ブラック会社限界対策委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:2.86点★★☆☆☆、7件の投稿があります。

P.N.「さとちゃん」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2009-12-13

もっとめっちゃくちゃ死にそうな…感じを期待してたので残念 品川みたいな先輩がいたら最悪とは思った

最終更新日:2020-11-25 18:53:25

広告を非表示にするには