2001年宇宙の旅 作品情報

にせんいちねんうちゅうのたび

スタンリー・キューブリック監督の傑作SF

2001年宇宙の旅のイメージ画像1

月面で不思議な黒石板(モノリス)が発見される。やがて、その謎を解明するために5人の科学者を乗せた宇宙船ディスカバリー号が木星へと向かう。しかし、旅路の果てでコンピュータのHALが少しずつ狂い出し、乗組員たちに反乱を起こす。HALとの凄絶な戦いで4人の仲間を失ったボーマン船長は、かろうじてHALの機能を停止させることに成功する。その矢先、ボーマンの前にモノリスが出現。彼は想像を絶する異次元のトリップへと巻きこまれる。

「2001年宇宙の旅」の解説

科学小説作家アーサー・C・クラークと「博士の異常な愛情」のスタンリー・キューブリックが製作・監督したSF。撮影は「オセロ」のジョフリー・アンスワース、補助撮影はジョン・オルコットが担当した。なお、特殊撮影効果のすべてはキューブリックの考案、監督のもとに行われた。セットの製作デザインはトニー・マスターズ、ハリー・ラング、アーネスト・アーチャーの3人を中心にデザイナーと製図工35人が動員された。この映画を科学技術的に正確にするため、キューブリック監督はアメリカ航空宇宙局の多くの科学者、アメリカおよびイギリスの主要な科学研究所や大学と密接な提携をし、撮影中は、3人の一流科学者が技術顧問としてつき添った。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督スタンリー・キューブリック
出演ケア・ダレー ゲイリー・ロックウッド ウィリアム・シルヴェスター
制作国 アメリカ(1968)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.83点★★★★☆、6件の投稿があります。

P.N.「雪風」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2020-05-28

話で聞いていたが、難解でした。人工知能が謝罪する場面では感情がこもってなくて苦笑いしました。音楽、効果音がすばらしい!68年の映画なんですね、シネラマサイズで観たかったです。

最終更新日:2020-10-20 14:22:34

広告を非表示にするには