ベンジャミン・バトン 数奇な人生 作品情報

べんじゃみんばとんすうきなじんせい

80歳で生まれ、0歳で生涯を終えた1人の男の物語

1920年代にF・スコット・フィッツジェラルドが執筆した、80代で生まれ、そこから若返っていくひとりの男の姿を描いた短編の映画化作品。普通の人々と同じく彼にも時の流れを止めることはできない。ニューオーリンズを舞台に、1918年の第一次世界大戦から21世紀に至るまでの、ベンジャミンの誰とも違う人生の旅路を描く。

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」の解説

主人公、ベンジャミンが触れ合う人々や場所、愛する人との出会いと別れ、人生の喜び、死の悲しみ、そして時を超えて続くものを描きあげた、一生に一本、心に残る愛の詰まった感動巨編。出演はブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン。監督は時代を代表する監督のひとりになったデビッド・フィンチャー。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年2月7日
キャスト 監督デビッド・フィンチャー
脚本エリック・ロス
出演ブラッド・ピット ケイト・ブランシェット ティルダ・スウィントン
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2008)

(C)2008 Paramount Pictures Corporation and Warner Bros. Entertainment All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.62点★★★☆、45件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-06-29

カズ・ヒロのメイクアップ・アーティストの仕事やオードリー・ヘップバーンの彫像をNHKBSのドキュメンタリーTVで視ていて本篇でのブラピのメイクのシーンが出て来た…。精巧なメイク技術の

最終更新日:2020-07-09 13:24:42

広告を非表示にするには