青春残酷物語 作品情報

せいしゅんざんこくものがたり

「愛と希望の街」の大島渚が自らの脚本を監督した青春映画

車の窓をたたく。家まで送らせる。--彼女らが街から帰る時、用いる手段だ。真琴は陽子とそれをやった。中年男にホテルに連れこまれかけた時、青年が救ってくれた。清という大学生だ。翌日、二人は隅田川で遊んだ。中年男のさし出した金で。材木の上で、清は真琴を抱いた。--一週間経っても、清から連絡がなかった。アパートへ行き、バー「クロネコ」で伊藤と陽子とで待った。彼ら二人が消え、残った真琴に、愚連隊の樋上や寺田が言い寄って…。

「青春残酷物語」の解説

「死者との結婚」の川又昂が撮影した 。 (キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督大島渚
出演桑野みゆき 川津祐介 久我美子
制作国 日本(1960)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「青春残酷物語」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-28 15:53:03

広告を非表示にするには