ゴースト ニューヨークの幻 作品情報

ごーすとにゅーよーくのまぼろし

幽霊になっても、愛する人を守りたい

銀行員のサムは恋人のモリーと一緒に幸福な共同生活を始める。しかしモリーがサムにプロポーズした晩、2人を暴漢が襲い、モリーを守ろうとしたサムは撃ち殺されてしまう。しかし、サムの魂は天国へ行くことを拒否し、モリーを見守ることを選ぶが、彼女に声をかけることさえできない。ある日、サムは自分を殺した男を目撃し、その男がウィリー・ロペスという名であることを知るが、それを伝える術もない。ある日、詐欺まがいの霊媒師オダ・メイが、自分の言葉に反応することに気付いたサムは、彼女を説得し、モリーとの伝令役を引き受けてもらう。最初半信半疑だったモリーだが、オダ・メイがサムしか知らないはずのことを語るため信用し、そのことをサムの親友のカールに相談した。ウィリーの家に向かうカールの後をつけたサムはそこで、カールが、不当な金を銀行を経由させることで正当な金に見せかけるマネー・ランドリーに関わっている事をサムに気づかれたと思い、ウィリーと共謀して自分を殺したことを知る…。

「ゴースト ニューヨークの幻」の解説

幽霊となっても愛する人を守ろうとする男の姿を描くファンタジックなラブ・ストーリー。監督は『殺したい女』のジェリー・ザッカー。出演はパトリック・スウェイジ、デミ・ムーアほか。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ジェリー・ザッカー
出演パトリック・スウェイジ デミ・ムーア ウーピー・ゴールドバーグ トニー・ゴールドウィン
制作国 アメリカ(1990)

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「pnewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2021-09-13

ラストのデミー・ムーアのクローズアップされた迫真の表情に牽かれる

最終更新日:2021-09-24 13:40:10

広告を非表示にするには