ポチの告白 作品情報

ぽちのこくはく

全てのポチたちに、ポチが告げる衝撃の真実―― 警察犯罪を真正面から描いた3時間超の問題作

交番勤務の実直な巡査・タケハチは、刑事課長の三枝に認められて刑事に選抜昇進。娘も生まれ、順風満帆の生活が始まるかに見えた。しかしその実直さゆえ三枝のどんな指示にも盲目的に従い、やがて後輩の山崎と共に警察犯罪の主犯格になっていく。そんな彼の前に、ある日警察犯罪を追っている飲食店経営者の草間と新聞記者の北村が現れる。邪魔な2人を排除するよう、タケハチは三枝に指示され……。

「ポチの告白」の解説

ジャーナリスト・寺澤有の資料や原案を元に、警察犯罪を真正面から描いた問題作。実直な警察官だったタケハチが警察犯罪に堕ちていく物語の中で、裏金作りに始まり、暴力団との癒着、麻薬の密売、さらに検察、裁判所、報道との癒着など、警察による犯罪行為の数々を赤裸々に描いていく。なにしろこの作品には犯罪行為に手を染めていない警察官が1人として登場せず、一般人は警察支配社会に抗えずにいる。その事実だけでも空恐ろしさを感じるが、ラスト6分のタケハチの告白シーンでは、それ以上に強い衝撃を受けることになるだろう。3時間以上にも及ぶ濃密な作品だが、監督の高橋玄はテンポのよい社会派エンターテイメントに仕上げてみせた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年1月24日
キャスト 監督・脚本・編集高橋玄
出演菅田俊 野村宏伸 川本淳市 井上晴美 井田國彦 出光元
配給 アルゴ・ピクチャーズ
制作国 日本(2006)
上映時間 195分

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「泣ける映画大好き」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2009-02-27

最高です!是非、多くの人に観てもらいたい作品です!「検察も弁護士も裁判所も、警察の味方」ということはわかっていたのですが、警察の組織ぐるみの様々な悪事が描かれています!そして、「警察は家族」といいながら、危険が及ぶと、部下の誰かのせいにして見捨てる…!裁判の最後で、警察の腐敗を告発しようとしたら、退廷を命じられ、刑務所に入れられる…!主演の菅田俊氏の迫真の演技は必見です!

最終更新日:2017-01-27 15:44:38

広告を非表示にするには