かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート 作品情報

かちこみどらごんたいがーげーと

正義と誇りをかけて3人の男が悪に立ち向かう、痛快カンフーエンターテイメント!

レストランでチンピラを懲らしめたタイガー・ウォンとその仲間たち。しかしチンピラは秘密結社・江湖の一味で、彼らはあっという間ギャングに囲まれてしまう。武術に自信があるタイガーは戦いを挑むが、一味のドラゴン・ウォンには敵わなかった。後日、再び江湖に襲われるタイガーたち。しかしなぜかドラゴンがタイガーたちを助けに入り、事なきを得る。その時タイガーは、生き別れた兄が身に着けていたペンダントを発見し…。

「かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート」の解説

香港で35年以上にもわたって愛され続けているコミック「龍虎門」を原作にしたアクション映画。磨き上げた武術で悪の組織に立ち向かっていく男たちの姿を、生き別れた兄弟の絆と共に描いていく。最大の見どころはもちろんアクションシーン。ドニー・イェン自身がアクション監督を務めたバトルでは、ニコラス・ツェーの足技、ショーン・ユーのヌンチャク、そしてドニー・イェンの掌打と、それぞれが異なる得意技で高速の組み手を披露。中でも長い足を使ったニコラス・ツェーの足技はほれぼれすうような美しさがある。物語後半にはコミック原作らしい“必殺技”も登場。痛快な気持ちを味わわせてくれるカンフーエンターテイメントに仕上がった。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年4月14日
キャスト 監督ウィルソン・イップ
アクション監督・出演ドニー・イェン
出演ニコラス・ツェー ショーン・ユー ドン・ジェ
配給 ギャガ・コミュニケーションズ
制作国 香港(2006)
上映時間 94分

(C)2006 Mandarin Films Ltd. All Rights Reserved

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「かちこみ! ドラゴン・タイガー・ゲート」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-11-20 12:09:36

広告を非表示にするには