デジャヴ 作品情報

でじゃう゛

デジャヴの先にあるのは、運命か、それとも…?!

06年2月28日、海軍の水兵とその家族たちを乗せたフェリーが、突如大爆発を起こした。ATFの捜査官ダグは現場を捜査し、爆発がテロだった事を証明。さらに爆発現場の近くで発見された女性の死体も、鋭い観察力で殺人によるものだと見抜いた。と同時に、ダグはその死体の女性・クレアに奇妙なデジャヴを感じる。爆破事件とクレアの殺人が関係あると見たダグは、彼女の部屋の捜索へと向かった。するとそこにあったのは…。

「デジャヴ」の解説

初めての場所や経験にも関わらず、「この場所には以前来た事がある」「昔、これと同じ経験をした事がある」と感じる、いわゆるデジャヴ現象。この作品は、誰しもが味わったことがあるそんな不思議な現象をモチーフに作り上げた、見ごたえのあるサスペンスだ。デジャヴ現象を精神的なものととらえず、正統派のタイムパラドックスストーリーのキーとして利用。物語の中盤で展開される時空を超えたカーチェイスは、普通のカーチェイスとは一味違った新たな感覚を味あわせてくれる。名優デンゼル・ワシントンは、熱いハートと冷静な頭脳を持つ捜査官ダグ・カーリンを熱演。ジェリー・ブラッカイマー作品らしいド派手な爆破も見どころのひとつだ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年3月17日
キャスト 監督トニー・スコット
製作ジェリー・ブラッカイマー
出演デンゼル・ワシントン ポーラ・パットン ヴァル・キルマー ジム・カヴィーゼル
配給 ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
制作国 アメリカ(2006)

(C)2006 TOUCHSTONE PICTURES and JERRY BRUCKHEIMER INC. ALL RIGHTS RESERVED.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.33点★★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「デジャヴ」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2007-04-22

おぉ!!!デジャヴとはこういうことか(*゜▽゜ノノ゛☆って感じでした。面白い映画です


レビューを投稿する

「デジャヴ」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-01-22 13:16:33

広告を非表示にするには