スター・ウォーズ エピソードIV 新たなる希望 作品情報

すたーうぉーずえぴそーどふぉーあらたなるきぼう

『スター・ウォーズ』シリーズ、クラシック3部作の第一作目。

スター・ウォーズ エピソードIV 新たなる希望のイメージ画像1

銀河系が帝国による圧政下にある中、反乱軍が帝国の最終兵器の設計図を盗み出す。ダース・ベイダー卿は、設計図を奪還するよう皇帝に命ぜられ、反乱軍のリーダー、レイア姫は帝国に囚われの身となる。救援信号を発信するが、受信したのは農場手伝いの青年ルーク・スカイウォーカーだった。ルークは、オビ=ワン・ケノービ、ハン・ソロ等の仲間たちと姫の救出と帝国の壊滅に身を投じていく。

「スター・ウォーズ エピソードIV 新たなる希望」の解説

遥か彼方の銀河系で繰り広げられる共和国と帝国との攻防を描いたSFファンタジー作品。『スター・ウォーズ 新たなる希望(エピソードIV)』『スター・ウォーズ 帝国の逆襲(エピソードV)』『スター・ウォーズ ジェダイの帰還(エピソードVI)』の3作品が旧三部作と言われている。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ジョージ・ルーカス
出演マーク・ハミル ハリソン・フォード キャリー・フィッシャー
制作国 アメリカ(1977)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「スター・ウォーズ エピソードIV 新たなる希望」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2018-12-17 13:16:30

広告を非表示にするには